SUPER JUNIOR リョウク本日除隊!「力になったガールズグループはRed Velvetと…」

SUPER JUNIORのメンバー リョウクが2年間の軍生活を終えてファンの元に帰ってきました。


Instagramより

メンバーも同行した除隊現場

リョウクは7月10日午前に除隊を迎えてファンと取材陣の前に立ちました。現場に集まったファンは約300人。ファンたちは朝早くから現場に到着してリョウクの帰還を待ちました。祝いの雰囲気の中でリョウクが登場するとすぐに現場に熱い歓声が降り注ぎました。ファンは“キム・リョウク”を連呼。2年ぶりに会う愛しい人に対して祝いの言葉をかけました。また現場にはSUPER JUNIORのメンバーのイトゥク、ウニョク、ドンへ、シウォンが同行。メンバーの義理を感じさせました。


HPより

この日忠清北道曽坪郡に位置した37社団で模範的な軍生活を締めくくったリョウクは、ファンと取材陣に向けて“忠誠”を大きな声で力強く叫びました。メンバーは順にリョウクを抱きしめて喜びを分かち合った後“僕たちはSUPER JUNIORです!”と大きな掛け声でファンで現場に集まったファンを喜ばせました。

リョウックは、“こんにちは。兵長のキム・リョウクであり、民間人のキム・リョウクであり、SUPER JUNIORのキム・リョウクが帰ってきました。たくさん来てくれて感謝しています。これから素敵な活動をするつもりなので応援してください。SUPER JUNIORも応援お願いします。”と挨拶しました。

力になったガールズグループは?

また、“軍の生活の中で一番力になったガールズグループは誰か”という質問に対してリョウクは、“あまりにもたくさんいます。後輩のRed Velvetや TWICE、BLACKPINK、MOMOLAND、AOAなどガールズグループが出ているテレビをよく見ました。後輩たちには本当に感謝しています。”と答えました。

今一番やりたい事

“除隊後に一番やりたかった事は”という質問には、“SUPER JUNIORのメンバーたちと旅行に行きたかったです。ドイツ、イタリア、ギリシャに行ったことがありますが、みんなで旅行に行きたいです。僕が軍楽隊だったのでステージもたくさんしましたが、SUPER JUNIORのステージで歌を歌いたいです。”と言いました。

HPより

待ち望んだ7月10日

リョウクは、“昨日は22時ぴったりに寝ましたが2時に起きました。朝の6時だと思ったので、顔を洗ってストレッチをしようとしましたが、また寝ました。”と伝えました。 “真の男に生まれかわったようか”と言う質問には、“そうなりたかったんですが、それは他のメンバーが引き受けているので、僕は今後も良い声で挨拶させていただきます。”と言いました。

“今日来ていないメンバーを記憶しておきます”と冗談を言ったリョウクは最後に、“遠くまで来てくれて感謝しています。無事に除隊したので、今まで見たことがないくらい一生懸命歌い、歌手として熱心にします”と挨拶しました。

すぐに芸能活動再会

リョウクはすぐに芸能活動に復帰します。7月12日の夜8時からソウル三成洞のSMTOWN COEX アーティウム内 SMTOWN THEATREではリョウクの除隊を記念したファンミーティング、‘Return to the little prince’が開催されます。

リョウクは2005年にSUPER JUNIORとしてデビューした後、完全体の活動だけでなく、SUPER JUNIOR K.R.Y. としてのユニット活動やラジオのDJ、ドラマのOST、ミュージカルなど、幅広い分野で活動を広げました。12日のファンミーティングを皮切りに本格的な活動を再開するリョウクに多くの期待と関心が傾いています。

The following two tabs change content below.

HAPPY

フリーライター / 広告代理店企画営業職を経て、フリーライターへ。 日本と韓国を頻繁に行き来しています。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す