さすが TWICE!韓国チャート独占&海外7つの地域で1位

ガールズグループTWICEが2枚目となるスペシャルアルバム「Summer Nights」のタイトル曲「Dance The Night Away」で韓国国内の7個の主要音源チャートを独占しました。


Twitterより

韓国主要音源チャート オールキル!

7月9日午後6時に各種音源サイトを通じて公開された新曲「Dance The Night Away」は公開2時間後に主要チャートで首位に上がった後、10日午前9時基準でもMelon、Mnet、Naver、genie、Olleh music、soribada、Bugs!など7個のリアルタイム音源チャートで1位を獲得しました。

海外7つの地域で1位

同時に、新しいアルバム「Summer Nights」は10日午前基準、香港、マレーシア、フィリピンなど海外の7つの地域のiTunesアルバムチャートの首位に上がりました。「Dance The Night Away」は10日午前基準、香港、タイ、シンガポールなど海外の6つの地域でiTunesソングチャートで1位を記録しています。日本ではアルバム「Summer Night」の新曲、「Dance The Night Away」、「CHILLAX」、「Shot thru the heart」の音源がLINEミュージックのトップ100チャートで1, 2, 3位を独占。日本での人気を再度立証するかたちとなりました。

ミュージックビデオは1500万ビュー突破

また、7月9日午後6時に音源とともに披露した「Dance The Night Away」のミュージックビデオは公開12時間だけでYouTubeアクセス数1588万ビューを突破。前作の「Heart Shaker」と「What is Love?」のスタート時よりも速度を速めていて、自己最高記録を更新中です。デビュー曲から「What is Love?」のミュージックビデオに至るまで8連続1億ビュー突破を記録している TWICE。彼女たちの初のサマーソング「Dance The Night Away」は'9連続1億ビュー突破'の新記録樹立にも青信号をつけた状態です。

サマーガール  TWICE

TWICEの新曲「Dance The Night Away」は特別な幸せを抱いて生きていく9人のメンバーの青春を表現したアップテンポなポップ曲です。 TWICEだけの明るくて元気なエネルギーを盛り出して、真夏蒸し暑さがすっきりとするような凉しくて清涼な印象をそそります。

また、「Dance The Night Away」は先輩歌手フィソンが作詞を引き受けて、 TWICE✖フィソンの組み合わせが成功したうえに、フィソン特有の感覚的な歌詞と、 TWICEだけの爽やかで溌刺としたエネルギーが会い特別なシナジーを生成しています。


Twitterより

TWICEは2017年の「SIGNAL」に引き続き2018年4月に'パク・ジニョン✖ TWICE'の最強の組み合わせが再会した「What is Love?」を披露して各種オンライン音源リアルタイム、日間、週間チャートを席巻。GAONチャート4冠王となりました。また歌番組でも12冠王に上がりミュージックビデオもYouTubeで1億ビューを突破し、'8連続1億ビュー突破'の新記録を打ち立てました。3ヶ月ぶりの高速カムバック曲「Dance The Night Away」で2018年の夏を派手に飾っています。

 TWICEは新しいアルバム「Summer Nights」と、新曲「Dance The Night Away」の発売を記念して、9日午後8時からNaverスペシャルV LIVEを進行して、ファンとリアルタイムでコミュニケーションを図りました。該当の放送を通じて TWICEは真夏の夜の浜辺のロマンチックな雰囲気を演出したセットを背景に「Dance The Night Away」の振付を披露。ファンの粘り強い愛に感謝の気持ちを伝えました。


Twitterより

The following two tabs change content below.

HAPPY

フリーライター / 広告代理店企画営業職を経て、フリーライターへ。 日本と韓国を頻繁に行き来しています。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す