宇宙少女ボナ主演あなたのハウスヘルパー、好調スタートからの展開は?

宇宙少女の人気メンバーとして演技ドルとして活動の幅を広げるボナ主演のドラマKBS2TV新水木ドラマ「あなたのハウスヘルパー」が先週放送され、今週の展開に注目が集まっています。初回放送は、全国基準視聴率4.7%を記録し、同時間帯の地上波ドラマの中では2位に相当する結果となり、人気ドラマがひしめく時間帯での好スタートが話題を集めました。

ストーリーと初回のあらすじは?

ボナは、広告企画会社の年長インターン生イム・ダヨン役を演じ、正社員として雇用されることとと父が残した家を守ることを目標としている社会に翻弄される若い女性を演じています。同ドラマは、完璧な男性ハウスヘルパーが、頭の中も家もめちゃくちゃになった女性たちの家事と人生をプロフェッショナルに解決して整理してあげる構成となっており、ハウスヘルパーキム・ジウンを演じるハ・ソクジンとボナの関係性の発展が見どころの1つと言えるでしょう。ジウンはただ単に家を綺麗にするだけでなく、家庭環境や人物への助言をしており、ハウスヘルパーとしてお年寄りの家の家事をやりにきたジウンが偶然隣人のダヨンのめちゃくちゃに干されている洗濯物を見かける場面に始まり、そんなダヨンはインターン生として苦しい生活を送っており、下宿生を募集することにしました。ダヨンは会社の飲みの席にてインターン生は正社員になれない現実を知り、緊急電話ボックスを使ってしまい、警察に自殺の心配をさせてしまいパトカーを呼び寄せてしまいます。その頃、かつての苦悩を振り返っていたジウンが警察沙汰のダヨンを目撃します。2人の主演人物の生い立ちと現状が表現されており、今後の展開に関心を集めていました。

注目の3、4話

警察に保護されてしまったダヨンを目撃したジウンはその後の現場にダヨンの忘れ物が落としてあることに気づき持ち帰ります。保護されて困ったダヨンはジウンに電話をしなんとな一難を回避します。入居者募集をしたがあまりの汚さに入居者が決まらないダヨンは、ジウンに家を汚くしたことを示唆しれた場面を思い返し苛立ちますが、埒があかないダヨンはジウンに部屋の掃除をお願いすることになります。その後ダヨンは、ソミ、サンタの2人ともにルームシェアをする事となる展開へと続きます。新たな登場人物サンアの強烈な個性が印象的に描かれており、女性3人とジウンの今後の関係性の変化がどう起きるのか、そしてかつは有能な銀行マンだったジウンがハウスキーパーという職業を続けている理由や過去の出来事などに注目が集まっています。

演技ドルボナと製作の手応えは?

ボナ主演に関して「プレッシャーが大きく、心配が多かったのは事実だ。しかし、たくさん心配しても変わるものはない」と話しており、「監督や現場のお姉さん、お兄さんたちを信じて頑張っている。私さえきちんとしていれば良いと思っている。メンバーたちは健康食も用意してくれたり、たくさん応援してくれている」と周りのサポートに対し最大限の恩を演技を通して返していくことでしょう。製作陣は、「誰かが自分の家を、自分の人生を綺麗に整理してほしいという気持ちからスタートした『あなたのハウスヘルパー』が、お茶の間で新概念のヒーリングドラマになると期待している」と放送前に明らかにしており、徐々にお茶の間にも浸透しつつあるかもしれません。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す