電撃カムバックを発表したGFRIEND、スケジュール公開で話題を集める

サマーソングの新クイーンの呼び声高いGFRIENDが夏を見逃すことは決してしませんでした。GFRIENDは、今年4月で「夜」で活動して以来、期間を空けることなく高速でカムバックすることになりました。ヒット曲にサマーソングが多くのラインナップを占める彼女たちのカムバックに期待が高まっています。

Twitterより

Sunny Summer

サマーミニアルバムのタイトルは、「Sunny Summer」と題され、公開されたスケジュールには、本日10日のトラックリスト公開から、コンセプトフォトの公開、先行販売受付、第2弾のコンセプトフォト公開、歌詞公開など、14日まで毎日プロモーションを行うことが明らかになっています。GFRIEND所属事務所は、今回のGFRIENDのカムバックに関して、「デビュー以来、初めてサマーミニアルバムを企画し、アルバム名『Sunny Summer』から感じられるように、日差しが差す熱い太陽の下で楽しむことができる、クールで爽やかな夏の音楽で帰ってくる」と予告し、GFRIENDが夏に魅せる新たな魅力への関心を高めました。本日公開となったトラックリストには、アルバムと同名タイトル曲「Sunny Summer」の他に、「Vacation」、「Sweety」、「Windy Windy」、「Love In The Air」の計5曲で構成されていることが明らかになりました。夏らしいサマーソング中心のラインナップであることが伺えます。

カムバックを控えるGFRIENDは、今年4月のカムバックでのタイトル獲得の連発で話題となってから数ヶ月しか経っていない異例の高速カムバックです。日本デビューも飾っており、その他様々な活動を行い話題を集めています。

スポーツ×GFRIEND

GFRIENDは新たな魅力を発揮する場所を選ばず果敢にチャレンジを継続しています。清純でパワフルなダンスが魅力の1つの彼女たちの活動的で健康的なイメージがあってか、人気スポーツブランドReebokとのグラビア撮影にも登場しています。スポーティー要素を取り入れつつもカジュアルなビジュアルを発揮したGFRIENDのクールなグラビアが話題を集めました。

完全体でドラマOSTにも参加

tvN水木ドラマ「キム秘書がなぜそうか?」の3番目のOST「Wanna Be」にGFRIENDが参加しています。メンバー個人としてのOSTは、ユジュがLOCOと共にドラマ「匂いを見る少女」のOST「偶然に春」、ウナの「愛の温度」のOST「愛ing」など、メインボーカルの2人の実力を発揮しています。パワフルなダンスが印象的な彼女達ですが、メインボーカルを筆頭にメンバーの歌唱力が高いです。「Wanna Be」は、軽快なサウンドと「トゥグン、ネゲ」のメロディーが繰り返される部分とラブコメ要素がマッチしており、好きな人の前でドキドキする気持ちを可愛く爽やかに表現しています。

サマーソングで帰ってくるGFRIENDの今後のプロモーション活動と19日のカムバックに多くの関心が集まっています。注目です。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す