“韓流女神” ユナ&スジ ファンミーティングで特急ファンサービス

韓国を代表する“韓流女神”の少女時代ユナとスジ。2人はそれぞれこの週末にファンミーティングツアーを開催。現場に集まった多くのファンに‘特急ファンサービス’を披露して、“韓流女神”と呼ばれている理由を自ら立証しました。

◆ スジ '2018 SUZY Asia Fan meeting Tour 'WITH' in Seoul'

スジは7月7日午後ソウル広津区yes24ライブホールで'2018 SUZY Asia Fan meeting Tour 'WITH' in Seoul'を開催。デビュー以降初開催となった最初のアジアファンミーティングツアーのフィナーレ公演をソウルで派手に飾りました。


HPより

今回の公演は5月12日の台北からスタートし26日には香港、6月24日にはバンコクなどでアジアファンミーティングツアーを続けてきたスジが韓国国内のファンとの出会いのために準備したフィナーレ公演でファンから歓声を受けました。

この日のファンミーティングでスジは、「HOLIDAY(Feat.DPR LIVE)」、「SObeR」、「他の人を愛している」、「おやすみ、私の分まで」など自身のソロ曲だけでなく、パフォーマンスが引き立つカバーダンスなどを披露し多彩な魅力を提供しました。

同時にスジの演技活動にもたくさん愛情を注いでいるファンのために、スジが主演したSBSドラマ「あなたが眠っている間に」に関するエピソードを話すトークタイムや、ファンとのゲームや願いを聞き入れるコーナー、自分撮りの撮影時間なども用意してファンとコミュニケーションを図りました。スジの一挙手一投足にファンは歓呼して応援し、スジも本気を尽くしたステージでファンを歓ばせたそうです。

また、ファンミーティング終了後にはファン全員とハイタッチ&グループフォト撮影を実行。週末のファンミーティングを楽しみにしていたファンと最後まで楽しく過ごしました。

◆ ユナ ファンミーティングツアー‘So Wonderful Day’ バンコク公演

ユンも同じく7月7日の土曜日午後にバンコクのThunder Domeで“YOONA FANMEETING TOUR So Wonderful Day #Story_1 in BANGKOK”を開催、多彩な魅力でファンを魅了しました。特に今回のバンコクでのファンミーティングは韓国人の女性ソロアーティストが行うファンミーティングでは初めてThunder Domeの3800席全ての座席が完売。そのチケットパワーは多くの話題を集めました。


HPより

ユナは今回のファンミーティングで魅力的な音色が引き立つソロ曲、「When The Wind Blows」や「Deoksugung Stonewall Walkway」、To You」の舞台をプレゼント。それだけではなく、セクシーな魅力が引き立つダンスパフォーマンスとタイの人気歌手アース・パッタラウィーの「You You You」も準備して、現地ファンから爆発的な歓声を浴びました。

引き続きユナは未公開写真のビハインドなどのトークタイムや、リアルタイムで質問に回答するQ&Aコーナー、ファンが直接参加して一緒に行うゲームなど、様々なコミュニケーションでファンの心を捕らえ、ファンもタイを訪問した際のユナの姿と彼女に伝えるメッセージを直接編集して製作した映像プロジェクトとイベントでユナを感動させました。

ソウルに引き続きバンコクでのファンミーティングも大成功で幕を閉じたユナは、今後東京、大阪、香港などアジア主要都市でファンミーティングツアーを開催。グローバルなファンと対面することで“韓流女神”らしい姿をまた立証する見通しです。

The following two tabs change content below.

HAPPY

フリーライター / 広告代理店企画営業職を経て、フリーライターへ。 日本と韓国を頻繁に行き来しています。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す