NINE MUSESギョンリ、自身初のソロデビュー秘話を語る?

NINE MUSESギョンリが自身初となるソロデビュー曲「昨日の夜」をリリースし、積極的な活動を行なっています。同曲は、独自のセクシーコンセプトを発揮しており、公開前から話題となった今回の新曲は、ソロとしてのギョンリの力量と評価が試されるとあって関心が集まっています。

Twitterより

昨日の夜

7月5日は、自身の誕生日でもあるメモリアルな日にギョンリはカムバックを合わせました。公開前より、順次自身のインスタグラムなどを通じて精力的なプロモーション活動を行い、大衆の関心を集めていました。セクシーコンセプトが際立つグループでの活動にリンクするかのように、自身の初のソロ曲「昨日の夜」も整ったボディラインと妖艶な表情が印象的となり、ハツラツとした初夏ではなく、大人の夏を表現している印象を受けます。レトロとモダンが融合する神秘的なサウンドにポップダンスがマッチする中毒性を発揮しており、バックダンサーとのダンスパートは圧巻の一言です。サビでは、ベースサウンドとギョンリの歌声というシンプルな構成の中にも楽曲としての質の高さとギョンリの歌唱力の高さが光るものとなっており、「昨夜、私の話を聞いてみる?多分あなたは付き合いきれない私の話、もうシッ、なんだか慣れている、今、Dejavu、昨夜の秘密を全部聞かせてあげる」には、恋人との別れの瞬間が切り取られており楽曲全体のムードを作っています。

セクシーさを洗練させるダンサー達

今回の新曲で、ギョンリの洗練されたボーカルもさることながら、一際印象的なのは、ハイヒール姿でダンスをする男性ダンサー達です。ギョンリ同様背中が深く開いた大胆な衣装やハイヒールで、セクシーなヒールダンスを披露しており、強烈なガーリッシュダンスを公開しています。全体的にムーディーな雰囲気でギョンリ特有のセクシーな魅力をサウンド、セット、ダンサー陣が引き立てています。

박경리さん(@gyeongree)がシェアした投稿 -

バースデーリリースに隠されたソロデビュー秘話

ギョンリは自身の誕生日に合わせてソロデビューを飾っています。その点に関して、「今日、誕生日にソロとしてカムバックすることになりました。また、いつ私のソロアルバムが出るか分かるませんが、本当に一生懸命にやっていきたいです」とコメントしており、グループ活動からのソロ活動に関しては、「これまでのグループでの活動では、楽曲を完全に理解していなかったです。しかし今回ソロ活動を始めて、曲の全てについて理解するようになりました」と語っており、今回見せる、一際洗練されたセクシーさには楽曲への理解の進歩が影響していることを明らかにしています。

デビューショーケースライブ、各音楽番組への出演、ソーシャルメディアを通した積極的な交流と活動に余念がありません。7年目を迎えてもさらに成長し続けるガールズグループ界きってのセクシーアイコンにますます注目が集まっています。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す