7/6のミュージックバンクのタイトルはNU'EST W、ガールズグループも健闘

7月6日放送のミュージックバンクで、7月初週のタイトルを獲得したのは、NU'EST Wでした。APINK、MOMOLANDをはじめとするガールズグループも多数出演しました。

トップバッターはFLASHE

6日放送のトップバッターを切ったのはFLASHEでした。新曲「Baby Lotion」を披露し、赤と白のビジュアルが光り、繰り返される「Baby Lotion」のフレーズとポップなサウンドが中毒性を誘発しています。当楽曲は女性が彼から漂うベビーローションの匂いに魅了され、彼の匂いと共に眠りたいという女性の心を可愛らしく表現した曲となっており、今回の活動に際して、グループ5年目にして初のショーケースライブを開催しており、4人体制となった現在のグループ事情でも先輩アーティストであるSISTARを超えたいという意気込みが伝わってきます。

https://youtu.be/TYaJGww1QnY

元LoveUs ミギョ

続くステージでは、元LoveUsミギョが抜群の歌唱力を披露しました。自身の1stミニアルバム「雨音」の同名タイトル曲を披露し、透き通る歌声で切ない歌詞を表現し、ムードを作りました。

https://youtu.be/VqubAnzNpf4

ELRISとfromis_9

fromis_9は2ndミニアルバム「To. Day」がロングランを見せており、タイトル曲「DKDK」はキャッチャーなメロディーと女性らしいビジュアルが印象的であり、華やかなステージを演出しました。ELRISは、定番サマーソング路線で激戦チャートに挑戦中であり、キャッチャーなメロディーとマリンルックが印象的なステージを披露しました。2グループともに清純な魅力を発揮しました。

https://youtu.be/5orX2IaqTE8

https://youtu.be/S-kA0_9aw7Y

MOMOLAND

MOMOLANDは新曲「BAAM」にて献身的な音楽番組活動が目立ちます。リリース当初の成績の伸び悩みに反して、チャート逆走の新ヒロインとして着実に成績を伸ばし、6日には、GAONソーシャルチャートで1位を記録し、人気楽曲「BBoom BBoom」も3位を記録しており、再びのチャート逆走を予感させます。今回の放送では、黄色と白のチアリーダールックを公開しており、キュートなビジュアルが際立ちました。

https://youtu.be/huSx7anuH_Q

NINE MUSESギョンリソロデビューステージ

先日ソロとして初のアルバムをリリースさせたNINE MUSESギョンリが地上波初登場とならました。セクシーな魅力を発揮している彼女は、バックダンサーと息のあったパフォーマンスを披露し、彼女にしか出すことができない洗練された独自の妖艶さを表現しました。

https://youtu.be/xTaZY6Gx7Rs

ホットステージではAPINK

APINKは新アルバム「ONE&SIX」からサブタイトル曲「ALRIGHT」と「1つもない」のステージを公開しました。「ALRIGHT」では、APINK特有の清純な魅力な魅力とウンジのボーカルラインにメンバーのキラーパートが光るナンバーとなっており、「1つもない」では成熟した魅力で、パワフルながらも妖艶なダンスとメロディーが印象的なパフォーマンスとなりました。

https://youtu.be/k1e0IhpUY4o

今週のミュージックバンクでは、ガールズグループがタイトルこそ逃しましたが、期待のグループのステージが続々と披露され、来週からも新たなグループのカムバックを控えており、期待が高まっています。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す