NINE MUSESギョンリ、バースデーソロデビュー!洗練されたセクシーな個性

NINE MUSESギョンリが自身初となるソロデビュー曲「昨日の夜」をリリースし、発売記念ショーケースに合わせ、同曲ミュージックビデオを公開し、独自のセクシーコンセプトを発揮しています。公開前から話題となった今回の新曲で、ソロとしてのギョンリの力量と評価が試されるとあって関心が集まっています。

박경리さん(@gyeongree)がシェアした投稿 -

" target="_blank">Instagramより

昨日の夜

7月5日は、自身の誕生日でもあるメモリアルな日にギョンリはカムバックを合わせました。公開前より、順次自身のインスタグラムなどを通じて精力的なプロモーション活動を行い、大衆の関心を集めていました。セクシーコンセプトが際立つグループでの活動にリンクするかのように、自身の初のソロ曲「昨日の夜」も整ったボディラインと妖艶な表情が印象的となり、ハツラツとした初夏ではなく、大人の夏を表現している印象を受けます。公開されたミュージックビデオでは、レトロとモダンが融合する神秘的なサウンドにポップダンスがマッチする中毒性を発揮しています。白と黒のビジュアルとギョンリのバックショットが印象的な内容となっており、サビでは、ベースサウンドとギョンリの歌声というシンプルな構成の中にも楽曲としての質の高さとギョンリの歌唱力の高さが光るものとなっています。

ハイヒールな男性?

公開されたミュージックビデオにて、一際印象的なのは、ハイヒール姿でダンスをする男性ダンサー達です。ギョンリ同様背中が深く開いた大胆な衣装やハイヒールで、セクシーなヒールダンスを披露しており、強烈なガーリッシュダンスを公開しています。全体的にムーディーな雰囲気でギョンリ特有のセクシーな魅力をサウンド、セット、ダンサー陣が引き立てています。

박경리さん(@gyeongree)がシェアした投稿 -

当楽曲は、恋人との別れをテーマに、別れの瞬間を切り取った内容にも注目です。リリース同日、ソウル麻浦区西橋洞弘大ムーブホールで初のソロデビュー曲「昨日の夜」の発売記念ショーケースを開催しました。5日の午後8時には「V LIVE」にてソロデビューの映像が公開されるなど、各種メディア活動にも余念がありません。

広告撮影でみせた、圧巻のボディライン

ギョンリは新曲のプロモーション活動と並行して、広告撮影にてボディラインを惜しげもなく披露しています。韓国のスポーツウェアブランド「janecourtkorea」のモデルに抜擢されており、ステージ上で見せる洗練されたセクシー美とは一味異なるスポーティーな健康美を表現しています。さらにスイムウェアでは、整ったボディラインが強調されており、ビジュアル面でさらに磨きがかかっていることが伺えます。ブランド側は、「新しい専属モデルとして背の高いぴったりなアイドルを選出することができた」ことを明かし、歌謡界以外での活躍も目立ち、マルチな魅力を発揮しています。

박경리さん(@gyeongree)がシェアした投稿 -

" target="_blank">Instagramより

Instagramより

デビュー日は、自身の誕生日でもあるため、自身のインスタグラムなどを通じで、ファンへの感謝を述べるなど精力的な活動が目立ちます。

初夏のチャート激戦の中で、ハツラツとした魅力とは一線を画すギョンリの感性がどこまでの成績を残していくのかに注目が集まっています。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す