AOAの新曲がロングランでチャート善戦中?ファンとの交流を盛んに行う

AOAは今年5月28日に5thミニアルバム「Bingle Bangle」をリリース初夏の季節を彩りました。約1年5ヶ月ぶりのカムバックとなった今回の活動では、メインボーカルのチョアがグループを脱退し6人体制で挑戦するなど長いキャリアを経て活動する難しさを痛感する活動となりました。そんなAOAの新しいミニアルバムは現在もチャート上位圏に滞在し善戦を見せています。3週間に及ぶ音楽番組の活動を通じて、ファンとの交流に尽力し新たな活動の一面を見せました。

爽やかな初夏、スニーカーのAOA

AOAの今回の活動の中心となったタイトル曲「Bingle Bangle」でこれまでにはない一面を見せました。ポップでレトロな曲調に強烈なビートとスニーカー姿の抜群のビジュアルがマッチした当楽曲は、ミュージックバンクにて一位候補に上がるなど変わらない人気を誇示しました。リリースからは、韓国の主要音楽配信サイトの上位圏に入り、アメリカ、オーストラリア、カナダ、イギリスなど計13ヶ国のiTunesのK-POPアルバムチャートトップ3にランクインし、世界的な人気を証明した。「Bingle Bangle」のミュージックビデオのYouTube再生回数も1000万回を突破するなど、トップグループとしての威厳を守る形となり、6月18日の「人気歌謡」を最後に3週間に及ぶ活動を成功させました。その後は、ファンミーティングの開催、今月7月5日にもファンとのイベントを控えており、セクシーアイコンとしてカリスマ性を発揮した従来よりもファンとより近い距離で接することに積極的な、親しみやすさを感じられます。

3年ぶりの単独ファンミーティング

AOAは、6月30日に約3年ぶりとなる単独ファンミーティング「T(W)O ELVIS」をソウルで開催し、ファンと触れ合いました。最新の活動曲となった「Bingle Bangle」をはじめ、アルバム収録曲の「HEAT」も披露し話題を集めました。さらには、猫に扮したセクシーなビジュアルとダンスが人気の「Like A Cat」、妖艶なサウンドが印象的な「Bing Bing」、セクシーな魅力ながらもキュートな振り付けとメロディーが印象的な「Excuse Me」などのヒット楽曲も披露しました。また、ファンミーティング特有のバラエティセンスを発揮する場面では、様々なゲームを通じて親しみやすいAOAの一面を公開しています。さらには、メンバー同士がお互いに手紙を読み合うシーンでは、チョアの脱退により、さらに強固となったメンバー同士の絆を垣間見ることができます。ファンにとってもグループにとっても非常に意味深いイベントとなりました。

豚肉炒め会?
新曲を通じて盛んにファンと交流を図ってきたAOAは、7月5日に個性あるイベントを開催することを決定し、所属事務所は、「ソウルのある飲食店でファンと共に豚肉炒めを一緒に食べる豚肉炒め会を行う」と公表し、新曲を通じて熱烈な支援をしたファンに対して「熱烈な応援を送ってくれたファンのみなさんに感謝の気持ちを伝える」と続けています。豚肉を炒めるアイデアはメンバーが出したものとされ、ファンのために時間をかけて準備する姿勢を見せた形となります。どういったイベントに仕上がるのかに注目が集まるとともに、ロングランヒット中の楽曲にも関心が集まっています。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す