gugudanからの派生ユニットSEMINA、精鋭3人に期待が高まる

次世代注目グループgugudanから新たな派生ユニットが誕生します。新たな派生ユニットSEMINAは、今月7月10日にニューシングルをリリースする予定となっており、ファンや業界大注目です。

SEMINA

新ユニット名SEMINAはメンバーのキム・セジョン、ミナ、ナヨンの頭文字を取って命名されました。当ユニットメンバーの3人は、韓国公開オーディション番組「PRODUCE101」のシーズン1に登場し、洗練されたビジュアルと卓越した実力で人気を獲得した3人でもあります。特に3人は、番組でNikki Yanofskyの「Something New」を披露してメンバー全員がA評価を受けた経歴を持ちます。オーディションでナヨンは惜しくも選抜メンバーには入れず、セジョンとミナは見事選抜に選ばれ、期間限定ユニットIOIのメンバーとして活動し人気を継続的に獲得していきました。さらにセジョンはソロデビューも果たしており、gugudanの中心メンバーとしてグループを牽引しています。

gugudan(구구단)さん(@gu9udan)がシェアした投稿 -

" target="_blank">Instagramより

キム・セジョン

当ユニットを牽引する存在はセジョンになることが予想されます。「PRODUCE101」では、第1話から注目を浴び、最終順位2位に選定され、IOIのメンバーとしてデビューを飾りました。その後はgugudanのメンバーとして再デビューしている経歴の持ち主です。満遍の笑みが印象的な明るい性格で飾らない一面を持っています。ステージングの実力も折り紙付きで、パワフルなボーカルとセンスの高さを感じさせるダンススキルを持ち、gugudanの中でも中心メンバーです。新人歌手としては異例の速度でのソロデビューも果たしており、ソロ曲「花道」は、金色のヘアカラーにイメージチェンジを図り話題を集め、2016年の「SHOW CHAMPION」11月最終週では見事1位を獲得し、新人歌手として異例の快挙を見せました。俳優としてのキャリアも順調に進めており、スター俳優への登竜門とされる「学校」シリーズに主人公として、KBS2TV月火ドラマ「学校2017」に出演し、エネルギッシュで活発なキャラクターを演じ好感を得ました。まさに才色兼備のメンバーです。

ミナ

ミナは、セジョン同様「PRODUCE101」の最終選考メンバーに残り、IOIとしてデビューを飾っています。ラップスキルに加え高いダンススキルを擁しており、「PRODUCE101」での最終順位は9位でした。ミナは、ユニット活動として、gugudan5959として人気を得ています。gugudan5959は、グループでのマンネラインメンバーのヘヨンとタッグを組み昨年夏に、「ICE CHU」で夏の爽やかなダンスナンバーで搾汁美として注目を集めたことが記憶に新しいですね。

ナヨン

ナヨンはgugudanのリードボーカルとして歌唱力でグループ牽引している存在です。セジョンやミナ同様「PRODUCE101」に出演を果たしていましたが、14位という結果で惜しくもIOIのメンバーには選ばれることはできませんでした。歌唱力は折り紙付きで、gugudanとしてデビュー後は、宇宙少女ソンソ、GFRIENDウナらを中心とするガールズグループメンバーらと共に、「人気歌謡」のスペシャル音源プロジェクト「人気歌謡ミュージッククラッシュ」の「サニーガールズ」のメンバーとして活動し話題を集めたこともあります。

Something New

SEMINAは、所属事務所Jellyfishエンターテインメントの公式SNSを通じてNikki Yanofskyの「Something New」のパフォーマンスの映像を公開しました。当楽曲カバーは、ユニット3人が「PRODUCE101」にて披露し高い評価を受け、オールAの評価を手にした伝説の3人の組み合わせを見ることができます。10日までの各種プロモーション活動がユニークなもので話題となっており、ユニット3人の子供時代の写真を各種公式SNSで投稿しています。

今後のプロモーション活動、そして10日のシングルリリースに向けて注目が集まっています。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す