TWICE、ベールを脱ぎつつある2ndスペシャルアルバム「Summer Night」

TWICEが7月9日にカムバックします。リリースした曲全てでヒットを記録し、日本でのデビュー曲もチャート独占と記録づくめとなり、アジアを代表するトップグループへと成長しました。今回のカムバックに向けてイメージやトラックリストなどが徐々に明らかになってきており、ファンの関心を集めています。

Twitterより

Dance The Night Away

2ndスペシャルアルバムのタイトル曲は「Dance The Night Away」です。パーティーをコンセプトに真夏の暑さを吹き飛ばす清涼感溢れるナンバーに仕上がっているそうで、今回もメガヒットの予感を漂わせています。グループイメージフォトと個人フォトがメンバー全員分公開され、夏の夜のビーチの中に煌めくゴージャスなビジュアルとなっています。メンバーはパーティーコンセプトに合わせて、ドレスアップした姿となっており話題を集めています。白、黒、赤の配色が印象的なイメージで、まるで夜の海辺に現れた妖精のような抜群のビジュアルを誇示しています。ナヨンは黒で統一されたドレスにレースグローブが印象的なです。サナは赤のドレスワンピースに、華やかなイアリングが美貌を引き立たせています。さらに、ジヒョは白で統一されたビジュアルが一際目立つ印象です。

Twitterより

Twitterより

Twitterより

タイトル曲以外も注目?

今回のスペシャルアルバムは、「What is Love」をタイトル曲とする5thミニアルバムの楽曲に新曲が加わる計9曲での構成となっています。タイトル曲「Dance The Night Away」では、T-ARAやAileeなどの楽曲の作詞を担当した経歴を持つフィソンが担当し、タイトル曲以外の新曲として「CHILLAX」と「Shot thru the heart」が構成されていることがわかりました。「CHILLAX」はTWICEのヒット曲「Heart Shaker」を手がけた「星たちの戦争」が作詞を務め、作曲には「Knock Knock」のイ・ウミンが担当し、豪華なラインナップの元に制作された楽曲であることが伺え、TWICEならではの魅力を最大限に生かされた楽曲に仕上がっていると予想できます。さらに、トラックリスト第2弾の発表の際に、新曲の3つ目に該当する「Shot thru the heart」の作詞陣には?が3名分記されており、ファンの間で様々な推測がされていました。この3名がメンバーのサナ、モモ、ミナのミサモの愛称で親しまれる日本人メンバー3人であることが公開され、タイトル曲と同レベルの大きな注目を集めています。日本人メンバーが作詞家として製作に参加することは、今回が初めてであり、どういった楽曲に仕上がっているのかに注目が集まっています。

Twitterより

TWICE公式ファンクラブ2期募集締め切りと質問箱?

TWICEは公式SNSを通じて公式ファンクラブ「ONCE」2期となるファンの募集を締め切りました。さらに、「ASK IN A BOX」と題して、ファンからの質問を募集しました。メンバー名にハッシュダグをつけて送るだけだそうなので、あなたの質問にTWICEメンバーが答えてくれるかもしれませんよ?詳しくは公式SNSをチェックしてみて下さい

Twitterより

Twitterより

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す