TWICE モモ・サナ・ミナ 新曲「Shot thru the heart」で作詞に挑戦!

TWICEの日本人メンバー、モモ・サナ・ミナの3人が新しいアルバムの収録曲「Shot thru the heart」で作詞に参加しました。


Twitterより

7月9日タイトル曲「Dance The Night Away」を含んだニューアルバム、「Summer Nights」を発表してカムバックするTWICEはこれに先立ってメンバー別のティーザーイメージ、トラックリストなどを次々と公開し、ファンの期待感を高めています。

隠されていた作詞家はモモ・サナ・ミナだった!

JYPエンターテイメントは6月30日の正午にJYPエンターテイメント及びTWICEの各種SNSチャンネルに、新曲「Shot thru the heart」の作詞家としてTWICEのメンバーのモモ・サナ・ミナの3人が参加した事実を知らせるトラックリストを追加公開して人目を引きました。先立って1次トラックリストで「Dance The Night Away」の作詞に歌手のフィソンが参加することを発表し、2次トラックリストの公開を通じて「Dance The Night Away」の他に、「CHILLAX」、「Shot thru the heart」など2曲の新曲情報を伝えました。更に、「Shot thru the heart」の作詞部分が《??、??、??》という表記になっていたためファンの多くが関心を示していましたが、その主人公はTWICEのメンバーであるモモ・サナ・ミナだと明かされたのです。TWICEのアルバムで3人が作詞に参加するのは今回が初めてです。


Twitterより

新曲3曲を含む計9曲を収録

アルバム「Summer Nights」にはタイトル曲「Dance The Night Away」を始めとして、「CHILLAX」、「Shot thru the heart」など3曲の新曲と、2018年4月9日に発表した5枚目のミニアルバム収録曲など、計9トラックが収録されます。特にTWICEが5枚目のミニアルバムのタイトル曲「What is Love?」以降3ヶ月ぶりに発表する「Dance The Night Away」では“TWICEXフィソン”の組み合わせが成功しているのかどうか、期待を集めている状態です。真夏の蒸し暑さがすっきりとするような凉しくて清涼感のある魅力を持った「Dance The Night Away」で、フィソンの歌詞とTWICEだけの爽やかで溌剌とした印象を伝えるメロディがどのような結果を生み出すのか既に好奇心が刺激されるという評判なのです。

ティーザーイメージが可愛すぎる!


Twitterより

トラックリストの他に、「Dance The Night Away」の雰囲気を感じることができるビジュアルコンセプトが込められたメンバー別のティーザーイメージも披露して視線を引きつけています。ナヨン・ジョンヨン・モモ/サナ・ミナ・ジヒョ/ダヒョン・チェヨン ・ツウィ/の順で公開されたティーザーイメージでメンバーは夏のバカンス地で'パーティーガール'のコンセプトに変身して優雅、清純、溌剌、華麗な魅力など'9人9色'の個性を表現し、ファンから歓迎されています。


Twitterより

9連続ヒットに期待が集まる

2017年の「SIGNAL」に続いてパク・ジニョンX TWICEの'ベストオブベスト'な組み合わせが再会した、「What is Love?」で各種オンライン音源リアルタイム、日間、週間チャートを席巻、GAONチャート4冠王、各種音楽ランキング番組でも12冠王を獲得したのにも続きミュージックビデオもYouTubeで1億ビューを突破し、'8連続1億ビュー突破'の新記録を打ち立てた TWICEは、3ヶ月ぶりのカムバック曲「Dance The Night Away」で9連続のヒットを予告しています。


Twitterより

The following two tabs change content below.

HAPPY

フリーライター / 広告代理店企画営業職を経て、フリーライターへ。 日本と韓国を頻繁に行き来しています。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す