YG代表を虜にしたグループの出現、MIX NINE出身のNeonPunchデビュー

JTBCサバイバル番組「MIX NINE」出身のNeonPunchがついにデビューを飾りました。番組を通じて多くの大衆への認知を高めた彼女たちが、デビュー曲「MOONLIGHT」で27日デビューし話題を集めています。

" target="_blank">Instagramより

YG代表を笑顔にさせる魅力

NeonPunchはJTBCサバイバル番組「MIX NINE」を通じて認知を上げました。当番組は、YGエンターティメントが主催のオーディション番組で、韓国中の音楽・芸能事務所から400人の候補生が参加し、番組内で男女別に9人が選考され、最終審査では、選考された各9名で、ボーイズグループとガールズグループを構成し男女対決をし優勝を決める内容でした。NeonPunchは、抜群のルックスと実力でYG代表のヤン・ヒョンソクをうならせ話題を集めました。番組にて最高7位に入ったキム・スア(ベカ)を中心に、リーダーのダヨン、情熱努力派のテリー、意外性のメイ、ガール・クラッシュのイアンの5人で構成されるグルーです。グループ名は暗い夜の街を照らす「Neon」とインパクトの強い魅力を表す「Punch」を組み合わせ意味が込められています。

MOONLIGHT

6月27日に、1stアルバム「MOONLIGHT」をリリースし、デビューしました。レトロ感が印象的なポップソングとなっており、新人離れしたビジュアルとパフォーマンス力に裏付けされた高い音楽性を感じることができます。同日、ソウル麻浦区西橋洞HANA TOUR V-HALLでの発売記念ショーケースを開催し早くも話題を呼びヒットを予感させています。サビでの「all I need you I need you」フレーズが繰り返されるパートでは、キャッチャーメロディーに加え、キャッチーな振り付けが中毒性を生んでいます。

少女時代への憧れ

メンバーのテリーはこの日のショーケースにて、憧れの人物についての質問に対して、「全てのガールズグループの憧れである、少女時代の先輩たちです」と答え、理由について、「ステージの上で、多様な群舞を見せる姿を学びたいです。また、アイドルとしてデビューし、それぞれの領域でアーティストとして活躍する姿も尊敬してます」と付け加えました。その後の質問で、テヨンの新曲にインスパイアーを受けたことを明らかにし、テヨンとの食事を熱望する一面も見せました。

" target="_blank">Instagramより

彗星の如くデビューを飾った彼女たち5人の今後の活動に注目が集まっています。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す