MOMOLANDカムバックショーケースイベント開催、同日にミュージックビデオも公開

鮮烈なチャート逆走劇を演じ、一躍トップグループに躍り出た9人組ガールズグループMOMOLANDが、大注目の4thミニアルバムの発売記念ショーケースを開催し、同時にミュージックビデオを公開しました。

MOMOLANDさん(@momoland_official)がシェアした投稿 -

" target="_blank">Instagramより

4thミニアルバム「Fun to the world」

3rdミニアルバムの「GREAT!」のタイトル曲「BBoom BBoom」の急上昇により爆発的人気を得た彼女たちの今回のカムバック活動には多くの注目が集まっていました。発売記念に際して26日、ソウルBLUESQUREアイマーケットホールで発売記念ショーケースを開催して、同アルバムタイトル曲「BBAM」を初披露しました。

BBAM

ミュージックビデオ公開前から多くの注目を集めていたタイトル曲「BBAM」。公開前、事務所関係者は、「今回のミュージックビデオのコンセプトは、MOMOLANDが世界を旅行しながら賑やかさを伝えることだ。韓国伝統の賑やかさと面白さ、韓服の魅力に夢中になるようにした」と明らかにしており、内容はこれとマッチする形となり、新たな魅力を発揮しています。同曲は、強烈なビートと韓服姿でのメンバーのビジュアルから始まり、ドレッシーながらもレトロな雰囲気を漂わせるビジュアルもあり、多様なMOMOLANDを見ることができます。デイジーから始まるパートに加え、ヨヌのポイントパートなど、ビジュアル面や曲調は変化させながらも、パート構成はヒット曲「BBoom BBoom」と似ている点が印象的となっています。サビでは、ナンシーとジュイの2人が曲の重要部分を引っ張っています。後半には、デイジーのラップから始まる点も印象的です。サビに繰り返される「BAAM」のフリーズとキャッチャーなダンスとメロディーが中毒性を誘い、新たなヒット曲の出現を予感させています。カムバックのためメンバーの多くが大幅なイメージチェンジを図った今回ですが、メンバーのナンシーは、緑色になった自身のヘアスタイルについて、「緑色にカラーリングしたので、みんなからカプサアオノリみたいだと言われていますが、違います。みんな緑色だと言いますが、私はエメラルド色だと思う。まだ鏡を見るとびっくりしますが、みんなよく似合うと言ってくれて良かったと思っています」と言及しました。

MOMOLANDさん(@momoland_official)がシェアした投稿 -

" target="_blank">Instagramより

ビルボードジャパンHOT100にて9位、鮮烈な日本デビュー

4thミニアルバムの活動前には、日本デビューを飾り、多くの日本のファンを獲得しました。「BBoom BBoom-Japanese ver.-」は、ビルボードジャパンHOT100で9位を獲得しこの成績は、歴代のK-POPアーティスト史上最高記録を達成しました。さらにはオリコン週間チャートで4位にランクインするなど、他のガールズグループにも劣らない鮮烈な日本デビューだったと言えるでしょう。日本のファンも多く獲得した彼女たちの新曲に対する反響は日本でも大きいです。

https://twitter.com/suzuv1/status/1011659089565265921?s=21

人気アーティストがこぞってカムバックを開始する6月後半からのチャートの主役に、前作同様なることができるかどうかに注目が集まっています。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す