アメリカ進出で話題の元少女時代ジェシカ、海外での可憐な近況

アメリカ進出に踏み出す?

ジェシカは少女時代脱退後、ソロアーティストとして様々な楽曲を通して自身の歌唱力とパフォーマンス力でファンを魅了してきました。そんなジェシカはアメリカのエイジェンシーと契約を交し、中華圏だけでなくアメリカ進出が予想されており、話題を呼んでいます。

UTA

ジェシカと契約を交したエージェンシーUTAは、マライア・キャリーをはじめとする世界的に影響力のあるアーティスト達が多く所属しているエイジェンシーであり、ジェシカの所属事務所であるCoridelエンターテインメントは、アメリカのエイジェンシーUTA (United Talent Agency)がジェシカとのパートナップシップ契約を締結し、アメリカでの活動に惜しみないサポートをする」と発表しました。

第71回カンヌ国際映画祭

ジェシカは先月中旬、第71回カンヌ国際映画祭」で行われた、「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」のレッドカーペットイベントに参加しました。その際の自身のインスタグラムでのフランスでの近況報告投稿にて、変わらない美貌を披露し話題を集めました。

" target="_blank">Instagramより

" target="_blank">Instagramより

香港でもニューヨークでも?

ジェシカはアーティストとして活動と並行して、自身が手がけるブランドのデザイナーも務めています。世界各地を多忙に飛び回るスケジュールで、香港ではブランドAlexander McQueenの「2018春夏コレクション」発表カクテルパーティーに出席し、その後はニューヨークでの写真を投稿し話題を集めています。さらに、ロサンゼルスでは、ファッション誌「VOGUE」の撮影のために、ロサンゼルス郊外の空港を貸し切って撮影するなど世界を飛び回るスターに成長しつつあります。

" target="_blank">Instagramより

" target="_blank">Instagramより

さらには、妹であるf(x)クリスタルとのツーショートもメディアで度々美人姉妹として話題になっており、6月22日には、韓国ソウルにて、ブランドポップストアオープン記念にて、クリスタルと共に登場し話題を集めました。

" target="_blank">Instagramより

デザイナー兼アーティストとして、世界を股にかけて活躍する彼女の今後の活動にも注目です。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す