雑誌に登場したキム・ジェギョンと愛犬マカロンが可愛すぎると話題に

RAINBOW出身、現在は女優として活躍しているキム・ジェギョンが愛犬のマカロンと一緒に雑誌「LIFE and DOGUE」に登場。掲載されている全ての写真が可愛いと、韓国オンライン上で話題を集めています。

可愛いすぎる!愛犬同伴の写真の数々

今回の画報にはキム・ジェギョンの多彩な魅力がたくさん詰め込まれていて視線を捕らえています。キム・ジェギョンが見せる爽やかなほほ笑みと雰囲気は、本格的に訪ねてきた蒸し暑さを一気に吹き飛ばしてしまうよう。

愛犬家 キム・ジェギョン

また、キム・ジェギョンと愛犬マカロンとの息の合った呼吸が画報の完成度を一層高めたと言っても過言ではありません。お互いに同じ所を見つめながらぱーっと笑っているキム・ジェギョンとマカロンの姿は、見ている者達に幸せな元気を与えてくれます。実際キム・ジェギョンは慣れない撮影現場で落ち着かないマカロンの緊張をほぐすために楽な雰囲気を作り出したことはもちろん、随時マカロンのコンディションをチェックするなど芸能界を代表する愛犬家の一面を披露しました。

画報撮影と共に進行されたインタビューでキム・ジェギョンは、“マカロンのために変わった点は何か?”という質問に、“全てを愛犬に合わせるようになりました。旅行に行った際はレストランがペットの同伴が可能か、泊まる場所も一緒に寝ることができる所を探しています。全てに対して考え方が変わったようです。”と答えて、マカロンに対する愛情を誇示しました。

可愛いすぎる愛犬マカロン

愛犬ラブなキム・ジェギョンは今まで何度も自身のSNSにマカロンとの写真を掲載しています。その為、キム・ジェギョンのファンの間ではマカロンはかなりの有名人(犬?)。全てのショットが可愛いので、少しでも気になった方は是非キム・ジェギョンのSNSをチェックしてみてください。

마카롱입니다さん(@o_macaron_o)がシェアした投稿 -

Jaekyung🌈さん(@_kimjaekyung_)がシェアした投稿 -

女優として歩き出した現在

女優として着実に地位を固めつつあるキム・ジェギョンは、現在OCNオリジナルドラマ「ライフ・オン・マーズ」にチョン・ギョンホの父方の叔母であるハン・マルスク役で出演中。“今まで引き受けてきたキャラクターは全てトップスターだがどこか不足している子、トップスターだが性格が悪い子でした。しかし、今回引き受けた役はスターになることはできなかったがその夢のために熱心な子です。そのため更に面白い部分があります”と語りました。「ライフ・オン・マーズ」は記憶を捜す2018年の刑事が1988年の刑事と出会い繰り広げる捜査劇です。

立て続けにドラマにキャスティング

キム・ジェギョンは高視聴率を記録したKBS月火ドラマ「私たちが出会った奇跡」の出演を終えてすぐ休む暇なく「ライフ・オン・マーズ」に出演。更に次作のMBC月火ドラマ「バッドパパ」への出演も決定している状況です。9月に韓国で放送開始予定の「バッドパパ」は良い父親になるため、悪い人間になることを選ぶ家長の奮闘を描いた作品で、俳優のチャン・ヒョクが主演にキャスティングされたことで話題を集めています。キム・ジェギョンは劇中で、最年少ながら警部に進級する広域捜査隊のエリート刑事チャ・ジウ役を演じます。ドラマ「ライフ・オン・マーズ」に続いて「バッドパパ」にも出演することが決まり、女優として精力的な活動を行ってきているキム・ジェギョン。出演した作品ごとに安定した演技力で好評を得てきた彼女が、今回どのような演技を見せるかに関心が高まっています。

活発な活動を広げている女優キム・ジェギョンの話と愛犬マカロンと一緒に撮影したカットは、雑誌「LIFE and DOGUE」11号で見ることができます。

Jaekyung🌈さん(@_kimjaekyung_)がシェアした投稿 -

The following two tabs change content below.

笠見 りり

フリーライター / 広告代理店企画営業職を経て、フリーライターへ。 日本と韓国を頻繁に行き来しています。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す