売れっ子の登竜門!人気バラエティ「ジャングルの法則」に出演したことがあるアイドルまとめ [ブルネイ編〜トンガ編]

売れっ子の登竜門!人気バラエティ「ジャングルの法則」に出演したことがあるアイドルまとめ [ブラジル編〜ヤップ島編]

#20 ブルネイ編 (ラストハンター) / 前半:2AM ジヌン、Secret ヒョソン 後半:EXO チャニョル

第20回の放送を記念して制作されたヒドゥンキングダム&ラストハンター編。初めての試みとしてブルネイで前半のヒドゥンキンダムと後半のラストハンターという全く違う2つのサバイバルを見せ、番組史上最多の14人のリレーサバイバルが行われました。
3回目の出演となったジャングル上級者のジヌンと、初出演となったジャングル初心者のヒョソン。大きな虫に驚きながらもすぐに順応して手に取る姿はタフなヒョソンの魅力が溢れていました。
後半組で2回目の出演となったチャニョルは、前回の失敗を踏まえての参加と出発前から熱い思いを語りました。シャワーを浴びることができないジャングルの生活の中でも清々しく目覚める姿に一同は感嘆。花美男の実力を見せつけました。

#21 ニカラグア編 / EXID ハニ、GOT7 ジャクソン、Girl's Day ミナ、VIXX N

バラエティに引っ張りだこのEXIDハニが満を持して「ジャングルの法則」に出演。ムードメーカーのジャクソンは場の雰囲気を明るくするだけでなく、紅一点のハニに気を配りトウモロコシの芯で爪を磨いてあげるなど優しい一面を見せました。また、Girl's DayのミナとVIXX Nはチェ・ウシクと共に“ヤングスリー”というチームを結成し大健闘。ミナの明るい笑顔は撮影クルー達までも笑顔にしました。

#22 サモア編 / ファン・チヨル、Highlight ユン・ドゥジュン、ヨン・ジュンヒョン、BESTie へリョン

サモア編には当時BEASTとして活動していたドゥジュン とジュンヒョンの2人が同時に出演。話題を呼びました。二人は少し遅れての合流だったにも関わらず、合流初日から寝ないで早朝5時まで狩りをしたそうで、制作陣を驚かせたとのことです。暴雨が続くサモアでやる気がそがれていく中、ドゥジュン が下着を身につけていないことを告白し一同大爆笑。お揃いの服を着たり、お互いに食事を食べさせてあげるなど、仲睦まじい姿はファンだけでなくお茶の間をほっこりと温かい気持ちにさせました。

#23 パナマ編 / Fly to the Sky ファニ、INFINITE ソンヨル、SISTAR出身 ボラ

カリビアン編に続き2回目の出演となったINFINITEのソンヨルと、ダソムに続きSISTARから2人目の出演となったボラ。ソンヨルは慣れない森の中で四苦八苦する女優ファン・ウスレの手をとって先導するなど、男らしい一面を披露。また、出演前から親交があったソンヨルとボラはジャングルでも仲睦まじい姿を見せました。一緒にSISTARのダンスを踊るなどキャッキャッとはしゃぐ2人の姿はジャングルを明るくしたのです。

#24 トンガ編 / B1A4 サンドゥル、MADTOWN ジョタ、AOA ソルヒョン、2PM チャンソン、INFINITE ソンジョン

俳優ソ・ガンジュンとAOAソルヒョンの参加で、“歴代史上最高ビジュアル”とも言われたトンガ編。また、アイドルの多数出演で平均年齢が下降。平均年満27.5歳の最年少ビョンマン族が作り出した“若いジャングル”とも称されました。当時大ヒットドラマ「チーズ・イン・ザ・トラップ」の放送が終了した直後だったということもあり、ソルヒョンがドラマに出演してたソ・ガンジュンのファンだということを告白。ドラマを欠かさず観ていたとソ・ガンジュン病にかかっていたソルヒョンと、ジャングルの中で疲れていてもソルヒョンの笑顔を見ると疲れがふっとぶと話すソ・ガンジュンにラブライン?と騒がれたりもしました。また、帰国時には突然のサイクロンにより全てのフライトが中止になり島に閉じ込められるという事態に。韓国ではトンガの気象悪化と出演者の孤立の事実が連日報道され話題になりました。

ーーーーーーー次回、#24以降へと続きます

The following two tabs change content below.

HAPPY

フリーライター / 広告代理店企画営業職を経て、フリーライターへ。 日本と韓国を頻繁に行き来しています。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す