LOVELYZのKei「ミュージックバンク」新MC

LOVELYZのKeiがKBS2TV音楽番組「ミュージックバンク」の新MCに抜擢され番組の司会進行を務め始めました。今月6月15日から当番組MCデビューをし、俳優チェ・ウォンミョンとの息の合った掛け合いが、最終採用決定の時点から注目されていました。

歴代豪華なMC陣

男女ペアのMCが採用されるミュージックバンクでは、人気ガールズグループメンバーや俳優が採用されていることでも話題です。ガールズグループメンバーでは、元AFTERSCHOOLのユイ、元SISTARのボラ、Red VelvetのアイリーンがMCとして、自身の魅力を視聴者に伝え好感を得ました。男性側俳優陣も豪華な顔ぶれで、はソン・ジュンギやパク・ボゴムをはじめとするスター達がMCを務めていました。このラインナップに並ぶ形となったKeiのMC力がどこまでの大衆を今後惹きつけていくのか注目です。

天性の抜群のMC力

LOVELYZの人気メンバーとして、グループの中心として多忙なスケジュールをこなすKeiですが、可愛いらしいビジュアルとは裏腹にメンバーの中でもしっかりした印象でグループを牽引しています。さらに、特番の番組でも過去にMCを務めた経験もあることから、MCとしての力は十分にあることが伺えます。

愛嬌と歌唱の2面で一流

Keiの魅力はバラエティ番組などで話題沸騰となった愛嬌です。見ている側が恥ずかしくなってしまいそうになるほどの愛嬌にファンや視聴者は釘付けです。さらに抜群の歌唱力を誇っており、最近では、ソロとしてMBC水木ドラマ「君主‐仮面の主人」のOST(劇中歌)「星と太陽」を務め、激戦の水木ドラマの中で視聴率1位を記録している人気ドラマに貢献しています。抜群の愛嬌のMCが披露されることは間違えないでしょうし、さらにMC陣とのコラボ楽曲の披露において、Keiの美声が披露される展開にも期待です。

初MC後の回顧

初の音楽番組レギュラーMCとしての放送後、Keiは公式SNSに「皆さん、MUSIC BANKで初のMCはどうでしたか?本当に夢のようで、一分一秒が私には本当に大事な思い出になりそうです。これからもMUSIC BANKをお見逃しなく、Keiもたくさん応援してください。愛してます」と緊張の初MCを務めた感想を述べ、番組外でも人気番組のMCの自覚が芽生えているように感じます。

初放送後のファンの反響も大きく、今後Keiの個性がどこまで番組内で見る事が出来るのか期待です。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す