APINKカムバック予告イメージ公開!清純ドル7年目の真価

APINKが7月2日のカムバックに向けて着々と準備を進めています。公式SNSなどでカムバックのスケジュールを公開し、19日から順次、トラックリスト、コンセプトフォト、ユニット&個人の予告イメージを公開しており、ミュージックビデオの予告映像の公開も間近に控えています。

Apinkさん(@official.apink2011)がシェアした投稿 -

Apinkさん(@official.apink2011)がシェアした投稿 -

7th MINI ALBUM ONE&SIX

所属事務所は、公式に「Apinkが7月2日カムバックを確定した。アルバム名は『ONE&SIX』であり、7thミニアルバムとしてファンたちに会う。長い期間、メンバーたちが悩んで一生懸命に準備したカムバックであるだけに、たくさんの期待をお願いしたい」と伝えています。約一年ぶりのカムバックとなる今回の活動では、従来のAPINKらしさにひと変化加わることが予想され、ファンも業界も要注目となっています。

Apinkさん(@official.apink2011)がシェアした投稿 -

Apinkさん(@official.apink2011)がシェアした投稿 -

Apinkさん(@official.apink2011)がシェアした投稿 -

奇跡のようなストーリー

今年度冒頭に、7周年を迎えスペシャルシングル「奇跡のようなストーリー」が発売され、それに乗じてファンイベント「PINK CINEMA」を開催し、奇跡と映画の融合をコンセプトとして独自の路線でファンへの変わらない愛情を表現しました。公式SNSでは、「公式Twitterを通じてファンミーティング記念ショットと、手書きの手紙を公開した。Apinkはファンに「家に帰っていますか? 5度目のファンミーティング『#PINK_CINEMA』を記念して、私たちが用意したセルフショットと手書きの手紙をサプライズ公開します。奇跡のようだった『#PINK_CINEMA』の余韻を胸に! 今一緒に読んでみてね」と伝えています。合わせて投稿された各メンバーの美貌が注目されました。

1年ぶりの完全体
APINKは、6thミニアルバム「Pink UP」で活動し、タイトル曲「FIVE」の中毒性高いメロディーとビジュアルが人気となりました。今回は、それから1年ぶりの完全体でのカムバックとなり、1年の間にメンバー各自の活動に従事してきたグループの集大成が見られることが予想できます。

ファンもAPINKのカムバック活動を熱望しており、日本でも多くのファンの期待が高まっており、7月チャートで、どういった成績を残していかのか注目です。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す