売れっ子の登竜門!人気バラエティ「ジャングルの法則」に出演したことがあるアイドルまとめ [ナミビア編〜ボルネオ編]

SBSの人気バラエティといえば、キム・ビョンマンと芸能人御一行が過酷な自然の中で自給自足の生活をするサバイバル番組「ジャングルの法則」。日本でもKNTVなどで放送しているので、一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。タイトル通りジャングルでの生活を追いかける番組のため、出演者は皆スッピン。普段綺麗にしている芸能人の素の姿が観れるとあって大きな人気を集めています。また、高い視聴率を維持しているため出演したいと懇願する芸能人が多く、売れっ子の登竜門とも言われています。今まで何シリーズも制作されている同番組ですが、出演者は俳優から芸人・アイドルまで色々。今回はこの人気バラエティに出演したことのあるアイドルをまとめてみました。

#1 ナミビア編
#2 パプア編
#3 バヌアツ編
#4 シベリア編 / ZE:A グァンヒ

ナミビア、パプア、バヌアツ、シベリアと過酷な旅を経験した、アイドル登竜門トップバッターのZE:A グァンヒ。今ではバラエティに引っ張りだこのグァンヒですが、この番組に出演した頃はまだまだバラエティ初心者。それでも厳しいジャングルで隊長であるキム・ビョンマンよりも目立つことはせず、自分の役割をしっかりと果たし成長する姿を見せました。極限の状況に置かれた経験は彼を更にたくましくし、知名度を上げることに繋がったのです。

#5 マダガスカル編 / 2AM ジヌン

撮影前には“期待半分、不安半分”と話していたジヌンでしたが、持ち前の明るさでジャングルの中でも逞しい姿を見せ、視聴者からの共感を呼びました。また、マダガスカルで経験した感情を基に即興で曲を製作。持参していたギターを弾きながら「待って」を披露。情緒的な歌詞とメロディーに共演者のリッキー・キムとパク・ジョンチョルは感動した表情を見せました。

#6 アマゾン編 / MBLAQ ミル

当時バラエティアイドルとして頭角を表していたMBLAQのミル。増水したアマゾン川に取り残されるという危険な映像は視聴者が観ても心配になる程で、救出された際に涙を流すミルの姿は過酷なジャングルでの生活を物語り大きな反響を呼びました。

#9 カリビアン編 / INFINITE ソンヨル

人気グループINFINITEからソンヨルが出演。普段から動物好きで有名なソンヨルは、小さな国ベリーズで野生動物と触れ合う姿が放送され注目を集めました。小さなベリーズ島で、全く怖がることなく近付いて来たトカゲを捕まえ、“小さな目がリーダーのソンギュに似ている”とINFINITEのリーダー“ソンギュ”の名前を付け可愛がる姿がお茶の間に癒しを与えたのです。

#11 ミクロネシア編 / ZE:A シワン、EXO チャニョル

ZE:AのシワンとEXOのチャニョルの出演でグンと視聴率を伸ばしたミクロネシア編。シワンは唯一の女性出演者イェ・ジウォンのために歌を口ずさんだり、手作りの虫よけを作るなどスマートな一面を披露。それだけでなく何度も水中での狩りに挑戦するなど釜山男らしい魅力を見せました。
一方チャニョルは小指を怪我して治療するオ・ジョンヒョクの麻酔注射の痛みに堪えている姿を見て号泣。“すごく痛いはずなのに我慢してずっと笑っていて、心が痛くて涙が出た”と話すチャニョルの優しい心に多くのファンが胸を打たれたのです。

#12 ボルネオ編 / ZE:A ドンジュン、SHINee オニュ

ボルネオ編は隊長であるキム・ビョンマンと2度目の参加のイム・ウォニを除くと出演者全員が“ジャングル初心者”だったため、視聴者に新鮮
な感想を与えると放送開始前から大きな話題を集めました。
ドンジュンはジャングルでも手すりを利用して腹筋運動をするなど、パワフルな魅力を披露。他の出演者を皆感心させました。
途中合流したオニュは火を起こしたり薪木を探したりと大奮闘。泥まみれになったりオランウータンを抱っこしたり普段みることのできない姿は、まさに新鮮さを提供したのです。

ーーーーーーー次回、#12以降へと続きます

The following two tabs change content below.

HAPPY

フリーライター / 広告代理店企画営業職を経て、フリーライターへ。 日本と韓国を頻繁に行き来しています。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す