ソロデビューを果たしたキム・ドンハンのショーケースに高田健太&ムンボクからお祝いの花が贈られ話題に

4月までJBJのメンバーとして活躍していたキム・ドンハンがソロデビューを記念し、6/19にアルバム発売記念ショーケースを開催しました。

新曲披露で盛り上がったショーケース

今回のショーケースを通じ、JBJとして活躍していた頃とはまた違う魅力を放ったキム・ドンハンですが、ダンス曲から感性的なバラードまで多様なジャンルに挑戦し、順調なスタートを切っています。

お祝いの花になんだか見たことのある名前が…

そんなキム・ドンハンのショーケース開催をお祝いし、同じくJBJとして活躍していた高田健太と『プロデュース101』を通じて親交を深めたムンボクからもお祝いの花が贈られ、かつての同僚達の仲の良さが伺えます。特に高田健太のお祝いメッセージには、自身の名前の音に似せた韓国語『다 갖다 깬다』(タ・カッタ・ケンダ)と記されているのが目をひきますね。

韓国のネット上での意見(共感が多い順に)

Naverより(+が共感、-が非共感)

・健太の言葉のセンス(笑)[+118 -0]

・健太可愛いな[+41 -1]

・ドンハンソロデビューおめでとう[+19 -1]

・健太言いたいこといっぱいあったらしくお花も2個ある(笑)[+5 -0]

・ムンボクも義理堅いなぁ[+4 -0]

・健太もう完全に韓国人だろ[+4 -0]

・JBJの友情を応援する[+2 -0]

・愛されるドンハン[+1 -0]

・毎日連絡してる仲だよね(笑)[+1 -0]

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す