SM イ・スマン & Big Hit パン・シヒョク、米Variety選定 “世界的音楽リーダー”

SMエンターテイメントのイ・スマン代表プロデューサーとBig Hitエンターテイメントのパン・シヒョク代表プロデューサーがアメリカの大衆文化「Variety」が発表した「International Music Leaders of 2018」に選定されました。

6月20日アメリカの有名な文化雑誌「Variety」の公式ホームページによると、6月5日から8日までフランスのカンヌで開催された世界最大音楽博覧会MIDEMで世界の音楽市場を再編する専門家ゲームチェンジャー 23人を発表しました。ヨーロッパとアメリカの音楽業界関係者が主軸となる中、韓国出身の経営者はイ・スマン代表プロデューサーと、パン・シヒョク代表プロデューサーの2名だけという結果です。

「Variety」は、“独創性と洞察力、情熱を取り揃えたリーダーを始めとして、未来の展望を取り揃えた企業を基準に選定した”と明らかにしました。今回の「International Music Leaders of 2018」は音楽のグローバル化によって、音楽産業を率いる新たなリーダー達に注目したという点で意味が大きいとされています。

SMエンターテイメント イ・スマン代表プロデューサー

東方神起やEXOの生みの親、SMエンターテイメントのイ・スマン代表プロデューサーについて「Variety」は、“反論の余地がないK−POPの開拓者”と言いながら、“SMエンターテイメントは平昌冬季オリンピック閉会式で公演したEXOを始め、アジア・南米アメリカなど合わせて11ヶ国でコンサートを開催したグループSUPER JUNIORの所属事務所である”と説明しました。


variety.com

また、ボーイズグループNCTにも言及し、“イ・スマン代表プロデューサーは、もう彼が構想したK−POPの美学をローカライズしようとしている”と紹介しました。“NCTはメンバー数の制限が無く、迎え入れが自由で、世界にフランチャイズ形式でチームを拡大するという目標を持ったチームである”と評価しています。

次々と新しい事にチャレンジしているSMエンターテイメント。所属グループSHINeeの新しいアルバム「The Story of Light」は3つのアルバムで構成され、それぞれに違う新曲を5曲ずつ収録するという異例の内容でのカムバックで話題を呼びました。

イ・スマン代表プロデューサーは2017年「Variety」が選定した、「世界で最も影響力のあるビジネスリーダー500」にも名を連ねています。

Big Hitエンターテイメント パン・シヒョク代表

「Variety」はBTS(防弾少年団)を育てたパン・シヒョク代表プロデューサーに関して、“パン・シヒョク代表は13年前にBig Hitエンターテインメントを設立した。今年は防弾少年団(BTS)が全世界へ飛び出すK-POPグループとして世界中に広がり、K−POPグループの席を確たるものとした記念的な年になるだろう”と評価しました。


variety.com

続いてBTS(防弾少年団)に対して、“アルバム「LOVE YOURSELF 承 'Her'」が全世界で160万枚の販売を記録した後、新しいアルバム「LOVE YOURSELF 轉 ‘Tear’」でポスト・マローンとアメリカ1位の座をめぐって戦い、新しい歴史を作り上げた”とし、“2018年秋のBTS(防弾少年団)のワールドツアーがアメリカで吹き荒れる予定で、ロサンゼルスのStaples Center公演はすでに4回分すべてのチケットが完売した”と伝えました。

BTS (防弾少年団)のニュー・アルバム「LOVE YOURSELF 轉 ‘Tear’」はビルボードが発表した「ビルボード200」チャートで6位、同アルバムのタイトル曲「FAKE LOVE」は「HOT100」チャートで51位をそれぞれ獲得し、2週連続チャート・インの大記録を達成。これにより、2作続けてビルボードのシングル及びアルバムチャートに、2週連続チャートインという韓国アーティスト史上初の大記録を成し遂げたのです。BTS (防弾少年団)は今や韓国を代表するアーティストとして、世界中を飛び回っています。

韓国を代表するプロデューサー2名のビッグニュース。“世界的音楽リーダー”がこれからどんな音楽を生み出すのか。今から楽しみです。

The following two tabs change content below.

笠見 りり

フリーライター / 広告代理店企画営業職を経て、フリーライターへ。 日本と韓国を頻繁に行き来しています。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す