声で魅せるMAMAMOO

韓国人気4人組ガールズグループMAMAMOOはメンバー全員が美声の持ち主で、歌唱で魅せるスタイルを確立する実力派グループです。最近では、メンバー個人での活動も目立っており、最近の個人での活動を振り返ります。

MAMAMOOさん(@mamamoo_official)がシェアした投稿 -

ソラ感性コンサート Blossom-釜山」

16日と17日の二日間、釜山にあるソヒャンシアター新韓カードホールで、ソロコンサートを行い、約2000人のファンの前で美声を披露しました。また、「ソラ感性」Part. 6では、日本でもお馴染みの「涙そうそう」をリメイクし、強烈なサウンドとはまた違った魅力で、新たなソラの美声を発見できます。

EASY

フィインはソロ曲である「EASY」を公開して話題を呼びました。MAMAMOOを代表する歌唱に定評のある彼女のソロ曲は、MAMAMOOのコンセプトを受け継ぎ、ガールズクラッシュをしっかりと表現する内容の楽曲となっています。

ファサのコラボ

ヒップホップミュージシャンとしてはっきりとした存在感をアピールしているLOCOとのコラボが話題となったのはファサです。今月6月16日にはアイスクリームショップMAGNUM Pleasure Storeのオープンのイベントに出席し、多方面で精力的に活動しています。

SELFISH

ムンビョルは、ソロアルバムでラッパーとしての実力を披露し、Red Velvetのスルギとのコラボも実現しました。2人が出演するミュージックビデオも必見で、一風変わったムンビョルの魅力を発見できる曲とはっています。公開前より話題となっており、関心に応えるには十分な楽曲となっています。

変わらない人気

18年冒頭には、「星が輝く夜」で1位を獲得しており、グループとしての地位も未だ健在中であることを証明しています。

実力派の歌唱に今後も注目です。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す