好調発信BLACKPINKの新曲!

韓国人気4人組ガールズグループBLACKPINKの1年ぶりのカムバック活動が順調に進んでいます。初のミニアルバムでの活動となっており、早くも各チャートで1位を獲得しており話題を呼んでいます。

「DDU-DU DDU-DU」

自身初となる1stミニアルバム「SQUARE UP」をリリースし、タイトル曲「DDU-DU DDU-DU」は好調スタートを切っています。カムバックと同時にミュージックビデオの再生数も爆発的に伸び、史上最短記録での再生回数を記録しました。新曲では、BLACKPINKの特徴である、強烈なビートが魅力的な楽曲に仕上がっており、前作カムバックと同様に他グループにはないクールで特徴的なパフォーマンスとなっています。曲冒頭では、ジェニー、リサのクールでリズミカルのミディアムテンポのラップで一気にBLACKPINKの世界観に引き込んでいく印象を受けます。サビではタイトルDDU-DU DDU-DUのフレーズのダンスメインのダンスナンバーに切り替わる構成となっており、中毒性の高いメロディーとカラフルで個性的でありながら独自の感性が光るビジュアルが印象に残ります。

BLΛƆKPIИKさん(@blackpinkofficial)がシェアした投稿 -

BLΛƆKPIИKさん(@blackpinkofficial)がシェアした投稿 -

チャート1位を独占中

新曲公開によるカムバックから連日チャートを独占しています。韓国主要音源サイトの1位を総ナメにし、さらに世界中で、iTunesのアルバムチャートでも1位を独占、さらに日本でも15日公開から即1位を獲得とまさにワールドワイドでの人気を証明する形となっています。

BLΛƆKPIИKさん(@blackpinkofficial)がシェアした投稿 -

ブランクは充電期間

人気を獲得し、連続でカムバックに乗り出ることも恐らくは可能であったでしょうが、今回は1年ぶりのカムバックとなりました。メンバーはさらに強烈なBLACKPINKのカラーを強調させるために準備してきたことを明らかにしています。事務所代表との綿密な打ち合わせから、レッスンに至るまで、とにかくディティールへの拘りがファンにも聞き手にも伝わる十分過ぎる内容となった新曲です。強くクールでカッコ良い女性をひた走る彼女達は今後チャートをどう駆け抜けていくのか注目です。

BLΛƆKPIИKさん(@blackpinkofficial)がシェアした投稿 -

BLΛƆKPIИKさん(@blackpinkofficial)がシェアした投稿 -

ここまで、類を見ないスピードで人気を獲得している新曲を発表したBLACKPINKは6月のチャートの主役に躍り出たことになります。今後も記録尽くしとなることが期待されています。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す