IUとEXOベッキョンがファンに伝えた言葉がレジェンド級と話題に

韓国オンライン上で歌手IUとEXOのメンバーベッキョンがファンに対して語った想いがレジェンド級だと話題を集めています。二人の言葉に対して“応援していて良かった”、“アイドルの鏡”、“愛してる”といったコメントが多く寄せられています。

IUとベッキョンが語った言葉と、ファンが寄せたコメントをまとめてみたいと思います。

IUが6周年ファンミーティング中に語った想い

デビュー前、1年間に20回ものオーディションに参加し、そのいずれも不合格。その後JYPエンターテイメントの公開オーディションにも参加し、これもまた1次落ち。その後、ガールズグループ“五少女”のメンバー候補として練習生生活を送ったがデビューは夢に終わる。そんな過酷な時代を経験したIUですが、今では歌手としてだけでなく女優業も順調で“国民の妹”として皆に愛されています。

そんなIUが6周年を記念して開催されたファンミーティングでファンに向けて想いを語りました。

이지금さん(@dlwlrma)がシェアした投稿 -

「いつか、私(IU)よりも今すぐにやらなければいけない業務や、通勤、試験、目の前にいる恋人の方がはるかに重要になる時がくるのではないでしょうか。」

「その時に、“僕は僕の存在も知らない人に一方的に夢中になり時間を無駄にしたんだ”、“無駄なことをしたな”、などと後悔をしないようにしてほしいです。」

「少なくとも完全に一方的な関係ではありませんでした。」

「“僕のおかげで、IUはキラキラすることができて幸せだったんだ”というくらいは、確信を持ってください。」

「私も私なりの方法であなたを幸せにしますから!」

「だからただあなた達が思うよりも、私は皆さんの事を考えながら生きているという事を少しでも知っていただけたらと思います。」

EXOベッキョンがインスタライブ中に語った想い

今や国民的アイドルグループへと成長したEXO。人気者ゆえにいつでもメディアに追われ、心休まる日がないのではと心配するファンの声も多く聞かれます。 そんな忙しい生活の中でもSNSを通じいつでもファンとコミュニケーションをはかろうとしているのがEXOのベッキョンです。

ベッキョンは自身のInstagramにてライブ放送を行い、その中でファンに対して想いを伝えました。

BaekHyun.さん(@baekhyunee_exo)がシェアした投稿 -

「今回のファンサイン会をしながら、私達のために幸せだったと言ってくださる方がとても多かったです。」

「みんなが“私が常にベッキョンの盾になる”と言ってくれました。」

「本当にありがとう。でも、僕がみんなの盾になりたいです。」

「僕達と一緒に10代を送り、一緒に20代を過ごした方。後で時間の流れを振り返った時に、EXOのメンバー全体をひっくるめて一人ずつ考えた時に幸せな記憶であってほしいです。」

「今この瞬間が、僕はそうだったらいいと思います。」

「今後もお互いがお互いを守り、お互いに力になり、誰が偉いとか、誰が劣るとか、そんなことは必要ありません。」

「僕達はみんな同じ空間EXOプラネットから来たんだから、それは本当に重要じゃありません。」

「みんながEXOを、EXOがみんなを、お互いに格別に想っていれば良いでしょう。」

「僕たちがコンサートをしている時見てください。とても幸せそうでしょう?」

「エリ(EXOファンの愛称)はエリ。EXOはEXO。メンバー達も全く同じです。」

「常に初心失わずEXO-Lの皆さんと一緒にステージをしている時が本当に幸せです。」

「大きな声で僕達を応援してくれて、舞台が終わって舞台袖に下りてきた時、本当に今日は最高だった、今日はとても幸せだ、といった言葉を変わらずにデビュー当時から今までずっと言っています。」

「愛してるよ。おやすみ。胸を苦しめないで、僕達は金曜日に会いましょう。じゃあね。おやすみなさい。」

韓国のネット上での意見

instizより

・IU最高..

・ベッキョンありがとう

・ベッキョン、本当に全てが愛しい人

・ジウン 愛してる(泣)

・ベッキョンありがとう、愛してる。私もEXOが最高

・IUは言葉に人を動かす力がある

 

The following two tabs change content below.

HAPPY

フリーライター / 広告代理店企画営業職を経て、フリーライターへ。 日本と韓国を頻繁に行き来しています。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す