韓国のビヨンセ元SISTARヒョリン、ソロとして日本来日の反響!

韓国のビヨンセと称される、元SISTARのヒョリンが日本で初となるソロライブを6月15日に開催しました。幅広い音域を誇る歌唱力とアジア人離れした西洋風のビジュアルを誇るアーティストで、韓国人気ガールズグループであったSISTARのメンバーの1人でした。グループ解散後、ソロ活動を始めたヒョリンは、グループのコンセプトでもあったセクシーさを豊富に兼ね備え、グループの中でも特に人気メンバーでした。日本でのライブとファンの反響を振り返ります。

HYOLYN japan first live 2018 ~The Queen is coming~

ヒョリンは日本初のライブを6月15日に行いました。昼と夜の二部制のスタイルを取り、東京渋谷のduo MUSIC EXCHANGEで日本のファンを魅了しました。

Dally

日本でのライブに先立ち、4月に自身2度目のシングルを公開しています。ヒョリンの大きな魅力の1つであるセクシーな印象を強調させる内容となっており、歌唱力もさることながら、ダンスにはガーリッシュとヒールダンスを融合させ、流行への対応力も披露しています。健康的なボディラインとパワフルなボーカルにクールなダンスがマッチングするヒョリンにしか表現できない楽曲となっており、SISTARのメンバーとして活動していた頃よりスキルやとオーラ共に成長していることを伺わせるものです。

Hyolyn of bridʒさん(@xhyolynx)がシェアした投稿 -

Hyolyn of bridʒさん(@xhyolynx)がシェアした投稿 -

SISTARとしてのヒョリン

長くに渡り韓国ガールズグループのセクシーコンセプトグループとして活動してきたSISTARは昨年解散しています。人気グループの解散に業界、ファンは困惑しましたが、彼女達が残した功績は非常に偉大なものでした。夏の人気楽曲「Touch My Body」をはじめとする人気楽曲は、現代の若手人気グループのミックスコラボでカバーされています。ヒョリンはセクシーコンセプトのグループの中でも一際目立つ魅力を放ち、常にグループのセンターとして牽引していました。

https://youtu.be/n8Wa043htcs

https://youtu.be/0EjAMl0VoWQ

コラボにも期待高まる

ヒョリンは数多くのアーティストとコラボをしてきました。ソロとなり、今後コラボ楽曲の活動にも精力的になるものとみられています。昨今のインタビューでは、IUとのコラボを熱望していることも明らかにしています。個人としては、日本オフィシャルファンクラブ「HYOLYN JAPAN OFFICIALが6月14日に公開され、個人事務所の設立もしたことで、国内外から注目を集めています。

Hyolyn of bridʒさん(@xhyolynx)がシェアした投稿 -

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

1 個のコメント

  • コメントを残す