'カムバック D-DAY' BLACKPINK 注目は3つのキーワード

BLΛƆKPIИKさん(@blackpinkofficial)がシェアした投稿 -

遂に今日、大人気の韓国ガールズグループBLACKPINKが帰ってきます。

BLACKPINKの所属事務所であるYGエンターテイメントは6月15日0時にカムバックD-DAYのポスターを公開。続いて午前9時に発売カウンターとV LIVEカウンターを同時に稼動し、BLACKPINKの派手なカムバックを知らせました。

BLACKPINKは高い完成度を誇る初のミニアルバム「SQUARE UP」で帰ってきます。デビュー当時から呼吸を合わせてきたTEDDYがタイトル曲の「DDU-DU DDU-DU」サブタイトル曲の「FOREVER YOUNG」を始めとしたアルバム全体をプロデューシング。BLACKPINKの魅力の幅を一層広げました。大衆の耳と目を一度に捕獲するミュージックビデオも既に大きな注目を集めています。

6月15日午後6時、1年ぶりのカムバックを控えて、キーワードとされている3つのポイントをまとめてみました。

1. 初のミニアルバム「SQUARE UP」

BLΛƆKPIИKさん(@blackpinkofficial)がシェアした投稿 -

2016年8月8日にデビューしたBLACKPINKは一番自分たちらしい曲を選択、集中して活動してきました。今回のミニアルバムではより多彩な音楽的な挑戦とスペクトルの拡張を企てているといいます。

今回のミニアルバムはデビューシングル「SQUARE ONE」と2枚目のシングル「SQUARE TWO」の延長線上にあります。四角形が一部だけ剥がれていた前作のカバーに引き続き完璧に姿を現わした新譜のジャケット写真のスクエアだけでもBLACKPINKの自信感を読むことができますよね。

BLACKPINK初のミニアルバムにはタイトル曲「DDU-DU DDU-DU」を始めとして「FOREVER YOUNG」、「REALLY」、「SEE U LATER」と、ヒップホップからダンス、R&Bジャンルまで多彩なラインナップで充実に構えられています。

BLACKPINKは“一曲一曲たくさんの誠意と愛情で準備した曲です。そのため自分達も期待しています。一味違う姿をお見せすることができる機会と、BLACKPINKの音楽性を多様に表現することができて嬉しいです。”と感想を伝えています。

2. “興行不敗” TEDDYが全曲プロデュース

TEDDYは独創的な音楽感を構築したヒットメーカーで、デビュー時からBLACKPINKの担当プロデューサーとして活動してきました。 「口笛」、「BOOMBAYAH」、「火遊び」、「STAY」、「AS IF IT'S YOUR LAST」など、現在まで発表されたBLACKPINKの全ての曲をプロデューシングしています。これらの曲は全て韓国国内の音源チャートの1位を獲得。興行不敗の神話を弾き出しました。

BLACKPINKの長所と魅力、潜在能力を幅広く知っているTEDDYは今回もBLACKPINKに最もよく合う音楽色と極大化された魅力が込められた歌を引き抜いて大衆に披露します。今回のミニアルバムもTEDDYが4曲全曲をプロデューシングして誕生しました。

タイトル曲「DDU-DU DDU-DU」は最初の小節から最後の節まで強烈な旋律が引き立つヒップホップ曲で、‘DDU-DU DDU-DU’という新鮮な擬声語と多彩な楽器が加えられた展開が聴く者に楽しさを与えます。歌詞にはシックでいて堂々とした女性表情を描いてBLACKPINKのアイデンティティを表現しました。

3. 高クオリティなミュージックビデオ

BLACKPINKに欠かすことができないのがミュージックビデオです。BLACKPINKは5月13日に「AS IF IT'S YOUR LAST」のミュージックビデオが自己最高記録を破り、国内ガールズグループ史上最短期間3億ビュー突破の新記録を打ち立て、グローバルパワーを立証しました。 一緒に「口笛」と「火遊び」が2億ビュー、「STAY」も1億ビューなど、5曲全てが1億ビュー以上という凄まじい記録を保有しています。

今回も「BOOMBAYAH」や「火遊び」、「AS IF IT'S YOUR LAST」で呼吸を合わせた監督と再度撮影を実行。自分たちだけのカラーを強調する監督の世界感と新しく強烈なカリスマに武装したBLACKPINKが出会いどのようなシナジーを生み出すのか期待を集めています。

これ以外にもBLACKPINKは1年ぶりのカムバックのためスタイリングにも特別に気を使った、と伝え、更に完璧になったビジュアルも注目ポイントとして挙げられています。

BLΛƆKPIИKさん(@blackpinkofficial)がシェアした投稿 -

BLACKPINKは本日カムバック1時間前の午後5時から開始されるカムバック記念のVライブで、アルバム作業のこぼれ話などを聞かせてくれる予定となっています。韓国だけでなく世界中にファンを持つ彼女たちが作り出す新しい世界。ミュージックビデオもパフォーマンスステージも今から楽しみです。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)