ミ・サ・モ TWICE帰国

韓国人気ガールズグループTWICEは昨日13日、日本スケジュールを終え、韓国に帰国しました。今回の来日では、日本コンサート、音楽番組への出演、新曲「Wake Me Up」の各種プロモーションイベント、ファッション誌への登場など、過去にないほどに多くのメディア露出をし、ファンとの交流を図り、新しい日本ファンの獲得に従事した形となりました。3名の日本人メンバーが在籍しているグループということもあり、来日には毎度期待が高まるグループですよね。今回は日本活動のまとめと日本メンバーのミナ、サナ、モモについてまとめていきます。

大盛況の来日活動

今回の来日で、ツアーを含めた各種活動によって、韓国だけでなく日本での人気も不動のものとしました。新曲、ツアー、メディア出演を振り返ります。

TWICELAND ZONE 2:Fantasy Park IN JAPAN

今回のツアーは、5月26日と27日にさいたまスーパーアリーナ、6月2、3日に大阪城ホールにて計4回行われました。コンサートのチケットは即日完売を記録し、さいたまスーパーアリーナには、2日間で36000人のファンを迎え、特別な時間を共有しました。韓国でのコンサートの日本版ということで、日本でリリースされた楽曲も多数披露され、デビューからの期間を考えても、異例と言えるほど豪華なセットリストとなりました。

4度目のMステ

日本での人気音楽番組ミュージックステーションの出演も果たしています。4度目となる出演で、韓国ガールズグループとしては、異例の快挙と言えるでしょう。前回カムバック曲「What is Love」と新曲となった「Wake Me Up」を披露し話題を呼びました。新曲「Wake Me Up」は、オリコンチャート1位獲得を含むその他海外アーティストの記録に並ぶ成果を見せています。TWICEらしい軽快なリズムと華やかでカラフルなビジュアルが際立つビジュアルで若い世代を中心にブームとなっていますね。

ミサモ!?

TWICEファンの間ではお馴染みとなっているミサモ。日本人メンバーのミナ、サナ、モモの3人の頭文字を取った呼び名です。3人とも個性はバラバラなことが印象で、おしとやかなでしっかり者の印象のミナ、天然で愛嬌があるサナ、際立ったダンススキルと大雑把な性格のギャップのモモ。3人とも関西出身ということもあり、関西弁で見せる掛け合いにファンの歓声は止まりませんよね。この3人の存在が、日本活動の大成功となっま要因といっても過言ではありません。練習生時代、過酷なオーディション番組を乗り越えてきた絆は私たちが想像するよりもはるかに固いものであることは間違えないでしょう。グループを引っ張っていくミサモに今後も注目していきたいですね。

https://twitter.com/teamminamyoi/status/1006183900769468416?s=21

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す