サイン会代行で購入したCD、宿泊先で受け取るデメリット

パッピンスではK-POPアイドルのサイン会の応募代行を行なっております。「サイン会って何?」という方は下記の記事をご覧くださいませ。

ボーダー数って?当選率ってどんなもん??K-POPサイン会について(初心者用)
パッピンスではサイン会代行を行なっています。サイン会って何?という方も多いので、長いですがサイン会のあれこれをお伝え致します! ...

購入させて頂いたCDは基本的に下記のような流れてお客様の元へ届きます。
1.新村(シンチョン)にある弊社の事務所でお客様にお渡し。
2.お客様の宿泊先でお届け
3.EMSで日本へ配送。

お客様の中で最も多いのはサイン会に当選したら渡韓して、弊社のオフィスでCDを受け取り、持ち帰れなかった分はEMSで日本に配送するというパターンです。

パッピンスとしてもこの方法をオススメしております。ではなぜ2の宿泊先のでのお渡しはダメなんでしょう?

宿泊先でCDを受け取るデメリットやリスク

CDのお渡しは基本的に事務所でのお渡しをオススメしております。宿泊先でのお渡しの場合、ホテルやフロントにお預けします。

セキュリティー的に心配なゲストハウス

サイン会をご利用になる多くのお客様がゲストハウスをご利用されているようです。ゲストハウスの場合、安いのでちょっと韓国に行くぐらいならちょうど良いですが、荷物をお届けする弊社としてはセキュリティー的に不安を感じることがあります。通常宿泊先へのお荷物はフロントへお預けしますが、ゲストハウスの場合そもそもフロントがなく、誰でも出入りができる場所に届いた荷物を預けるスタイルの場所が多いです。

そのためサイン会のためにご購入された大切なCDや応募券を預けるには、セキュリティー的にオススメはしておりません。特にCDの枚数が多ければ多いほど心配です。

ホテルの場合でも注意を

またホテルの場合でも注意が必要です。まだチェックイン前のお客様に対し、先にご購入のCDをホテルのフロントへ預ける場合、フロントで「ご予約者の名前が一致しないので預かることができない」と断られてしまうケースも稀にあります。ホテルだけでなくゲストハウスに泊まる場合でも同様ですが、宿泊先へのお届けのご希望の場合、必ず代表の御予約者のお名前をお伝えして頂くようお願い致します。またホテル側の勘違いなども考えられます。

事務所での受け渡しがオススメです!

このように言葉が通じない海外のホテルやゲストハウスなどの宿泊先のフロントで預けられた荷物を探すというのは様々なリスクがあります。また弊社では宿泊先での紛失や盗難などのトラブルに対し、責任を追いませんのでご注意くださいませ。そのため弊社では基本的に弊社のオフィスでのお渡しをオススメしております。

事務所は日本人がスタッフが運営しているため、韓国語が分からない方でも安心してお取引が可能です!9時~18時までの営業となりますが、それ以外のお時間の場合、事前にご相談して頂くとスムーズに受け渡しが可能です!またCDをお運びになる袋やキャリーをご持参くださいませ。

事務所までの道のりは下記の記事をご参照くださいませ。
事務所までのアクセス

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す