SMと再契約を結んだSHINee「10年後もSHINeeでいたいです」

先日、アルバム『The Story of Light』の2番目のタイトル曲『I Want You』を発表したSHINeeがソウルにて記者会見を行いました。

常に新しいコンセプトでカムバックするSHINee

2008年に『Replay』(누난 너무 예뻐)でデビューして以来、カムバックのたびにコンセプトを劇的に変え、常に新たな挑戦に臨んでいるSHINeeですが、最近になり「ただ新たなジャンルに挑戦しているというよりも、SHINeeのカラーを再解釈し始めた」「そうしているうちにメンバーそれぞれの個性が生まれた」と明かしています。

メンバー「10年後もSHINeeでいたいです」

今年になりデビュー10周年を迎えたSHINee。メンバー全員が所属事務所のSMエンターテイメントと再契約を結んだとのことですが、10年後の姿について「10年後もそれぞれの活動をしながらも、SHINeeとしての活動もずっとやっていきたい」と話しています。

韓国のネット上での意見(共感が多い順に)

Naverより(+が共感、-が非共感)

・輝く星達、輝いてくれてありがとう[+81 -0]

・防弾少年団のファンだけど、私が初めて好きになったアイドルはSHINee。今でも応援してる。一緒に音楽放送で観れて嬉しかった[+33 -1]

・長く活動してほしいな[+23 -0]

・SHINeeのおかげで幸せな思い出がいっぱい[+2 -0]

・SHINeeは自負心を持つのに十分なグループ[+2 -0]

・ファンだからってわけではなく、楽曲が本当に素晴らしい[+2 -0]

・幸せにずっと音楽をやってほしい[+1 -0]

・SHINeeとして私達の傍にいてくれてありがとう[+1 -0]

・10年後もSHINeeとして永遠に輝けるように応援するからね[+1 -0]

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す