T-ARAハム・ウンジョン、KBS2 'ラブリーホロブリー'出演確定…パク・シフ・ソン・ジヒョと共演!

俳優ハム・ウンジョンが神秘主義のトップ女優に変身

A post shared by ᴴᴵ-ᴴᴵᴳᴴ! (@eunjung.hahm) on

今年8月放送予定のKBS2新しい月火ドラマ'ラブリーホロブリー'(パク・ミンジュ脚本、カンミンギョン演出)に主演俳優で出演を確定、新しい姿でテレビに訪ねて行く予定です。

'ラブリーホロブリー'は運命を共有する男女がトップスターとドラマ作家として出会って起きる奇異な出来事を描いたホラーロマンティックコメディードラマでパク・シフ、ソン・ジヒョ、イ・ギグァンが出演を確定して大きい関心を集めています。

ハム・ウンジョンは国宝級女神と呼ばれる神秘主義トップ女優シン・ユナ役を担って表面では限りなく女性らしく孤高に見える反面、恋愛ではどんな行動にもためらいなく冷たい姿でドラマに面白みを増す予定です。

一方2017年放送終了したドラマ'いろいろな嫁'でのけもので育った憎い鴨子ファン・ウンビョル役を担って安定した演技を披露したハム・ウンジョンは'ラブリーホロブリー'では容貌と性格を全部みな備えたトップ女優でギャップのある魅力を披露すると期待を集めています。

これに対しハム・ウンジョンは“ひとまず台本がとてもおもしろかったです。 興味深い素材の目新しい作品に一緒にすることになってとても嬉しくて期待しています。'いろいろな嫁'以後6ヶ月余ぶりに訪ねることになって感慨が新しくて今後俳優として多くの活動をお見せして熱心にするので応援してほしいです”と出演所感を伝えました。

このように神秘主義トップスターに変身して新しい姿を披露するハム・ウンジョンが出演する'ラブリーホロブリー'は8月初放送される予定です。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す