BIGBANG V.I YGX代表→初の単独コンサート 第2全盛期を迎えたと話題に

韓国を代表する男性グループBIGBANGの末っ子メンバーV.Iが、次々と新しいニュースを発表し人気上昇街道を走っていると話題を集めています。

YG系列会社「YGX」の代表に就任

BIGBANGの所属事務所YGエンターテイメントのヤン・ヒョンソク代表プロデューサーは6月4日、自身のInstagramに[#YGX #YGXACADEMY #NHR #SEUNGRI #VI #CEO_SEUNGRI #Business_Partner #Grand_Opening_This_August_in_Hongdae #Home_To_Future_Stars #YG]という書き込みと共にV.Iの名刺の写真を公開しました。

YANG HYUN SUKさん(@fromyg)がシェアした投稿 -

公開された写真は、YGエンターテイメントの系列会社である「YGX」の代表職を引き受けるようになったV.Iの名刺でした。これによると、「YGX」にはYGX ENTERTAINMENT、レーベルNHR、YGXアカデミーが含まれているとみられています。ヤン・ヒョンソク代表は5月にV.Iが運営してきたDJ会社であるNHRを合併、NHRに所属しているDJを支援するだけでなく、他のYGエンターテイメント所属ミュージシャンとのコラボ作業などを通じて様々な方法で海外市場を攻略する計画と予告しました。

このように新しい事業を代表として導く人材にV.Iが選ばれたという点が韓国オンライン上で大きな話題を集めています。ヤン・ヒョンソク代表がV.Iに対して厚い信頼を感じることができる正念場。ヤン・ヒョンソク代表は以前自身のInstagramを通じて、V.Iについて[パーティー王 スンツビ ソロ歌手。 クラブでもコンサートのステージでも。 一番分別が無いと思っていた末っ子が頼もしい後輩に成長。よくできると言うしかない情熱男。 努力派。]と誉めたことがありました。

YANG HYUN SUKさん(@fromyg)がシェアした投稿 -

7月ソロカムバック予定

事業のみならず本業である歌手活動もおろそかにはしていません。V.I は来る7月にソロでのカムバックを予定しています。上半期の発売を目標にニューアルバムの作業に心血を注いできたV.I。予定通り7月に新譜を発表した場合は、5年ぶりにソロ活動を再開することとなります。先立って2013年8月に2枚目のソロミニアルバム「LET'S TALK ABOUT LOVE」を発売。音楽ファンに多く愛されました。

単独コンサートの開催も決定

次々と新しいニュースを発表するV.I。単独コンサートの開催も発表されました。 V.Iは以前自身のInstagramに、[ソウルコンサート。8月初]と予告したことがあります。V.Iは8月4日と5日の二日間、ソウル奨忠体育館でソロコンサートを開催しファンと会う予定。V.Iがソロコンサートを通じてファンに会うのはBIGBANGとして歌謡界にデビューしてから12年で初めてということもあり、V.I本人も、また彼を長い期間応援してきたファンにとっても大変意味深い時間になるとされています。

Lee seung riさん(@seungriseyo)がシェアした投稿 -

また、日本でもソロツアーの開催が決定しています。8月11日、12日の二日間が千葉の幕張メッセ展示ホール1−3、9月5日、6日の二日間が福岡国際センター、9月19日、20日の二日間が大阪城ホール、と全3都市6公演が決定。V.Iは先日自身のTwitterでも日本語で[言葉はいらないでしょう今回の夏はこれだ]と日本のファンに向けてコメントを投稿していました。

Lee seung riさん(@seungriseyo)がシェアした投稿 -

V.Iに待ち受ける明るい未来

こういった多くの報道を受け、韓国メディアではV.Iの第2全盛期が時始まったと言われています。2006年BIGBANGとしてデビューしたV.Iは粘り強く歌手活動を続け、K–POP最高のグループという好評を受けました。現在年上にあたるG-DRAGON、T.O.P、SOL、D-LITEが続々と入隊。国防の義務を尽くしている状況で、完全体での活動が不可能な状況です。代わりにソロ歌手であり事業家、DJ、その上タレントとして前例なしに活発な活動を続けるV.Iがファンの視線を集めています。実際に最近世界各国に多数の店鋪を置いている日本ラーメンの専門店アオリF&Bの代表職を引き受けているだけでなく、MBCの「私は一人で暮らす」、JTBCの「知ってるお兄さん」、SBSの「アラフォー男の成長日記」など人気バラエティ番組に立て続けに出演して話題性を独り占めしているのです。

年齢を重ねるごとに新たな魅力を見せてくれるV.Iが会社の代表として、またソロ歌手として、これから先どういった顔を見せてくれるのか、世間からの注目は増すばかりです。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)