AOA待望のカムバック!!

韓国人気ガールズグループAOAがカムバックしました!ファン待望のカムバックであり、今回の活動ではどんなAOAを見せてくれるのでしょうか?まとめていきます。

BINGLE BANGLE

今回のAOAのカムバックは可愛いさとハツラツさをコンセプトとしています。ミニアルバムの構成は、タイトル曲「Bingle Bangle」を含む合計6曲となっており、明るいエネルギーを感じることが出来ます。さらに、夏に合う強いビートと口笛の音が中毒性を誘う印象です。このアルバムには、「Super Duper」、「HEAT」、「Ladi Dadi」、「パルフェ」、「トゥトゥトゥ」が収録されており、R&Bポップ、レゲエ、ダンスミュージック、コーラスとラップ調など、多様はジャンルが混在しており、楽曲を通して新たに生まれ変わったAOAを感じることができます。

路線転換!?

AOAの特徴と言えば、他のグループには真似出来ないようなセクシーなパフォーマンスですよね。ブームを築き、大ヒットした、「Like a cat」、「Miniskirt」、前回カムバックの「Excuse Me」など、清純派が主流を占める昨今のチャートの中で、ヒットした曲はどれもセクシーなダンスと衣装が特徴的でした。今回のタイトル曲は、音源こそ夏らしい軽快なメロディと口笛が印象的で、従来のAOAとは異なる魅力を感じることが出来ますが、ステージパフォーマンスでは、やはり少しセクシーな雰囲気を残す印象を受けるパフォーマンスです。

https://youtu.be/BnP61HrfGP4

ボーカル脱退も高い実力と努力でカバー

AOAにはチョアという絶対的リードボーカルを務めるメンバーがいました。昨年、チョアは過密スケジュールによるうつ病でグループを脱退しました。チョアのグループ内での役割は非常に大きいものがあった為、グループ解散も囁かれていました。今回のカムバックは、6人体制となって初めてのカムバックであったため、今後のAOAの進退を占う上でも非常に重要な意味があります。しかし、メンバー脱退を感じさせない見事なステージを披露しファンを感動させました。特に、メンバーのユナは、チョアに次ぐ歌唱力を持っていたため、以前の楽曲よりメインボーカルとしての割合が増えています。しかし、メンバーは以前にも増して練習を重ねることで脱退したメンバーの穴をカバーし、より良いステージにするために努力を尽くしたと語っています。デビュー7年を迎えるベテラングループに入りつつあるAOAは、結果として以前よりもパワーアップしたと見て大丈夫でしょう。激戦ひしめく6月のチャートをどう駆け抜けるかに期待が集まりますね。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)