28歳を迎えた少女時代ユナ!磨きのかかる美貌

少女時代のメンバーユナは、5月30日に28歳の誕生日を迎えました。若くして歌謡界のトップグループとして歩みを進めてきたユナも年月の経過に伴い30代目前にまで差し掛かってきました。変わらぬ美貌で、アーティストとしてだけでなく、俳優界にも際立ったセンスを見せ、マルチな才能に磨きのかかっているユナの最近の活動を振り返ります。

28歳を迎えたユナ

圧倒的な美貌で、歳を感じさせないユナですが、5月30日で28歳の誕生日を迎えました。5月30日には所属事務所の公式インスタグラムに誕生日を迎えたことを知らせる投稿が公表されました。また、自身のインスタグラムにも投稿を発表し、ファンへの変わらぬ愛情と感謝を示しました。

SM Entertainment Groupさん(@smtown)がシェアした投稿 -

@yoona__limがシェアした投稿 -

約束の5月20日

先月、20日にユナは、ソウル・世宗大学デヤンホールで「YOONA FANMEETING TOUR, So Wonderful Day #Story_1」を開催しました。今回のファンミーティングは、学校をコンセプトとし、7月はバンコク、日本、8月は香港をはじめとするアジア主要都市のファンミーティングツアーを広げる予定で、個人活動に従事していくスタイルが際立っています。韓国国内だけでなく、アーティストとしては世界に活動の幅を広げ、俳優としては、アジア圏への作品の出演で高評価を得ていることを考えると、ファンミーティングの世界的な開催はもはや周知のこととなっています。日本、バンコク、香港での公演も期待が高まっていますね。今回のイベントは楽曲の披露、プレゼント企画、さらにはファンミーティングならではと言える質問コーナーなど、充実した内容でありました。楽曲では、風が吹けば(You Are My Star)」「Deoksugung Stonewall Walkway」など話題となったソロ曲や、新曲「To You」のステージも初披露しファンからの熱い反応を得ました。

充実のソロ活動

現在、少女時代メンバーはそれぞれでの個人スケジュールを消化しています。ユナも例外ではなく、多方面での幅広い活動を行なっています。最近では、韓国のテレビ番組「ヒョリの民宿2」への出演で話題を呼び、同番組シーズン2を一番輝かせたと言われるほどの評価を得ました。またこの番組をきっかけにコラボ楽曲の製作などが決まりました。先月20日の最終回では、本編で公開できなかった未公開映像が流れ数々のエピソードが公表されました。また、雑誌「BAZZAR」6月号のファッショングラビアの撮影を行い、先月18日に公開されたグラビアではユナと同事務所所属のミンホとのコラボが話題を呼びました。今年3月の、特にユナはカバー撮影を通じてクールな魅力を発揮しています。さらには、先月28日には、ソウル清潭洞のリヴィエラホテルで開かれた「2018 KOPA&NIKON Press Photo Awards」に出席しました。5月を振り返ると多岐に渡る活動の充実度が伺えます。28歳を迎えたユナは今後どういった姿を私達に見せてくれるのか、期待が高まりますね。

SM Entertainment Groupさん(@smtown)がシェアした投稿 -

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す