BLACKPINKがデビュー3年目にして初のミニアルバム『SQUARE UP』を発売

YGエンターテイメント所属のBLACKPINKのカムバック予定日が6月15日に決定したことが以前発表され、BLACKPINKのカムバックを待ちどおしにしているファン達の姿が多くみられる中、YGエンターテイメント側は本日1日に公式ブログにてBLACKPINKのミニアルバム『SQUARE UP(스퀘어 업)』のティーザーポスターを公開しました。

YANG HYUN SUK(@fromyg)님의 공유 게시물님,

デビュー以来初となるミニアルバム

今回のBLACKPINKのカムバックは、2017年6月に公開された『AS IF IT'S YOUR LAST』以来約1年ぶりの新曲発表ということもありファン達からの期待が集まっています。BLACKPINKはまだミニアルバムを出したことがなく今回がデビュー3年目にして初めてのミニアルバム発売ということもありさらに大きな注目が集まっているようです。

”スクエア”シリーズ

BLACKPINKはデビュー時から”スクエア”シリーズを続けてきており、曲を出すごとにベールが脱がされていく様子がうかがえました。今回のミニアルバム『SQUARE UP(스퀘어 업)』のティーザーポスターではスクエア型がはっきりと映し出されこれがどんな意味を表しているのか、関心が集まっています。

YANG HYUN SUK(@fromyg)님의 공유 게시물님,

YANG HYUN SUK(@fromyg)님의 공유 게시물님,

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す