見れば見るほど意味の深いSHINee新曲『Good Evening』(데리러 가)MVのメッセージ性

先日、SHINee新曲『Good Evening』(데리러 가)MVが公開されました。新曲を発売するたびに独特なカラーとコンセプトを披露してくれるSHINee。今回は『Good Evening』から連想されるメッセージ性について紹介します。

『カメラ』という世界に閉じ込められたSHINee

『Good Evening』MVの冒頭では『カメラ』という世界に閉じ込められてSHINeeメンバーの姿が。多くのカメラの前で固い表情を見せるSHINeeはまるでメディアという世界に疲れ果てた様子。

また、ライトが照らされるとメンバーのキーは顔をしかめ『注目されている』という現実が時には疲れる、という姿を見せています。MVに登場するピアノを破壊している姿がまさにそれを物語っています。

井戸の中の人影=故ジョンヒョン?

『Good Evening』ティーザー公開の際に井戸の中を見つめるメンバーの姿が映し出されましたが、井戸の中に見える人影が昨年この世を去ったメンバーのジョンヒョンではないか、という声が多いです。

また、井戸はSHINeeが森の中を彷徨っている中見つけたオアシス(希望、自由)であると解析することもできます。

オニュが見つけた狐の意味は?

また『Good Evening』MVの中にはオニュが狐を発見しますが、このシーンはまさにフランスの名作『星の王子様』そのもの。オニュの眼差しには多くのメッセージが込められていることを感じ取ることができます。

『星の王子様』の物語の中で「大切なものは目に見えないんだよ」という名言が存在しますが、MVを通じてSHINeeが最も伝えたいメッセージなのではないか、といわれています。また、狐に出会ったシーンを通じ、メンバーからは「いつもジョンヒョンと一緒にいる」という意味合いが込められているようにも見えます。

全体的に評価の高い『Good Evening』MV

『Good Evening』MVはファンタジー要素が多く、SHINeeが伝えたいメッセージを間接的に表現していることでMVを解釈するのが面白い、といったファンの声が多いです。特にメンバーのジョンヒョンを連想するシーンを通じ、5人としてのSHINeeを強くアピールしている姿が印象的、という意見もあります。

このように、見れば見るほど深いメッセージ性が感じられる『Good Evening』。韓国では久々にカムバックをしただけに、カムバックを待ち望んでいたファンの喝采で溢れています。

韓国のネット上での意見(共感が多い順に)

Naverより(+が共感、-が非共感)

・芸術的だね[+86 -2]

・「大切なものは目に見えないんだよ」、いつも一緒にいると信じてるね、SHINee本当にありがとう[+50 -0]

・こんなにもクオリティの高いMVにパワフルなパフォーマンス、それに加えフレッシュさとファンタジー要素まで、歌の実力は言うまでもないね、SHINee最高[+39 -1]

・いつも思うけどSHINeeのアルバムは最もアイドルらしくもありアイドルらしからぬ音楽が込められているんだよね、10年間輝いてくれてありがとう、愛してる[+35 -1]

・また見なきゃ、何も考えないで見てたけど、SHINee素敵[+4 -0]

・楽曲、振り付け、ルックス、全部かっこいい[+4 -1]

・MVが映画のストーリーみたい[+3 -0]

・一生懸命ストリーミングしてる[+3 -0]

・いつかまた会えるから、もう悲しまないでほしい[+2 -0]

The following two tabs change content below.

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)