BBH???

EXOのベッキョンが、ブランド”Privé“と協力して、ファンションライン”Privé by BBH“を立ち上げると、Vogue誌が独占で伝えています。今回のコラボはニューヨーク、ロサンゼルスに拠点をおく同ブランドのクリエイティブディレクターとの交流により実現しました。現在、Privéの共同クリエイティブ・ディレクターでもあるベッキョンのファッションラインの名前は、”Privé by BBH“。第1弾として、7月1日にストリートファッション中心のウェアやtシャツなどの全6着リリースします。その後の展開としては、ボンバージャケットやロングパファーなどの多様なジャンルに挑戦してベッキョンの感性がエッセンスされたウェアをリリースしていく予定となっています。

Privéさん(@privenewyork)がシェアした投稿 -

Privéさん(@privenewyork)がシェアした投稿 -

Privéさん(@privenewyork)がシェアした投稿 -

Privéさん(@privenewyork)がシェアした投稿 -

ベクの望み

BBHのPrivéは、7月1日ユニスエスストリートウェアの最初の6ピースコレクションで開始します。ベッキョンは「アーティストに手を差し伸べてブランドの一部になることを本当に望んでいました」とし、L'Officielのファッションエディターとして、EXOを管理しているSM Entertainmentも今回のプロジェクトに非常に協力的であり、今後は彼らに手を差し伸べていく方向で動いていくと思われます。ベッキョンはアパレルという分野を通しての自らの望みを明確にしており、「最近、私は自分の考えが入った服を着たいと思っていました。私はストリートウェアが大好きなので、私はPrivéとコラボレーションすることに非常に興奮していました。私はストリートウェアを作りたかったんです!」とコメントしています。ベッキョンのセンスと熱力が融合したものになると期待が寄せられていますね。

気になるデザイン性は?

今回のブランドコラボのプロジェクトでは、ベッキョン自らの手で撮影した写真を印刷したり、他のアイテムには彼の手書きだけでなく、彼のフレーズや歌詞が特徴とし描かれています。

Privéさん(@privenewyork)がシェアした投稿 -

Privéさん(@privenewyork)がシェアした投稿 -

Privéさん(@privenewyork)がシェアした投稿 -

価格帯は?

このコレクションでは、メインマーケットを若者としているため、手頃な価格帯になっていることが特徴です。ティーンズは日本円で約3850円、セーターは4950円、クルーネックスウェットは8250円、パーカーは9900円です。価格帯を見ると、同ブランドにはアクセスしやすいことがわかります。ハイセンスでリーズナブルな路線は日本人にも受け入れられる可能性が高いですね。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)