YGエンターテイメントのヤン・ヒョンソク代表が語るYGアーティストたちのこれからの予定-PART1-

YGエンターテイメントのヤン・ヒョンソク代表が4年ぶりに自身の公式ブログに記事を投稿しました。ヤン・ヒョンソク代表はブログを通じてYGエンターテイメントに所属しているアーティストたちの近況やこれからの活動内容予定について、ファン達が気になっていることをまとめています。

YANG HYUN SUK(@fromyg)님의 공유 게시물님,

YGエンターテイメントのアーティストたちについての報告

今年はiKONとWINNERの出発が良かったが、今年にもう一度この2グループの新曲発表はあるか?

『製作者として所属している歌手の成長板が開いているかどうかを一番重要なこととして観察をしている。音楽を通じての彼らの発展可能性だ。幸いにも2つのグループは両方とも作詞作曲が可能なアーティスト型のグループで、今年発売した正規アルバムの完成度がとてもよかったという点でも、2つのグループの成長板はバッと開いている状態のようだ。両グループとも休む暇もなく新曲の作業に打ち込んでいるため、今年の下半期に良い知らせを伝えることができそうだ。』

BLACKPINKの新曲はいつ出る?

『YG唯一のガールグループであるBLACKPINKのカムバックがとても長かった、デビュー後にずっとシングルの形で発表してファン達が惜しむ声が多かったので、6月15日にBLACKPINKの初のミニアルバムを発表する予定だ。長い期間準備をしたので満足できる結果が完成した。BLACKPINKは6月から年末まで、新曲発表とプロモーション活動を続けて行う計画だ。BLACKPINKの思い切った疾走に多くの期待と声援を頼む。』

今年の下半期にYGの新人を発表する計画は?

『今年BIGBANGの軍隊入隊やPSYなどでいろんな環境の変化が見られることが予想される。今年の覚悟は新人発表を来年に伸ばしiKONとWINNER、BLACKPINKの活発的な新曲発表と成長にさらに集中していくつもりだ。』

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)