防弾少年団2連続でTop Social Artistを受賞!新曲『Fake love』を初公開

20日にアメリカのラスベガスにて開催された『2018 ビルボードミュージックアワード』に出演した防弾少年団は新曲である『FAKE LOVE』初披露、多くの人が防弾少年団のステージを注目するなかで息の揃ったパフォーマンスを見せ、大きな歓声を浴びました。

2年連続で賞をもらった防弾少年団

防弾少年団は去年に引き続き今回のビルボードミュージックアワードにおいても”トップソーシャルアーティスト”賞を受賞しました。ビルボードミュージックアワードでの授賞式で韓国の歌手の受賞は、2013年にPSYの『カンナムスタイル』が”トップストリーミングソング”のビデオ部門賞を受賞していますが、2年連続での受賞は韓国では防弾少年団が初めての快挙となります。

minasanim(@__minasanim__)님의 공유 게시물님,

再生回数3億回を突破した『Blood Sweat & Tears(피 땀 눈물)』

カムバックをしたことで話題を集めている防弾少年団ですが、正規2集アルバムのタイトル曲だった『Blood Sweat & Tears(피 땀 눈물)』のミュージックビデオの再生回数が20日に3億回を突破し、新曲の『FAKE LOVE』と共に人気を集めています。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す