日本でのアルバム発売を控えているSEVENTEEN 、韓国内活動よりも今は日本活動を優先することを発表

昨年2017年の11月に正規2集アルバムのタイトル曲『CLAP』に引き続いて、今年2018年の2月にスペシャルアルバムのタイトル曲『THANKS』でカムバック活動を行ってきたSEVENTEENは現在は日本デビューに向けて準備をしているところで、韓国でのカムバックはまだ行わない予定だということを明らかにしました。

韓国でのカムバックが噂されたSEVENTEEN

韓国においてSEVENTEENがカムバック中だという噂が流れていた件に関して、所属事務所側は『まだ韓国内でのカムバック予定はない。日本のデビューを控えているので、日本での活動に集中する予定だ。』とコメントを残し、今は日本デビューに集中しているということを伝えています。

日本デビューが期待されているSEVENTEEN

すでに日本においても高い人気を持っているSEVENTEENです。SEVENTEENは今月5月30日にデビューアルバム『WE MAKE YOU』を発売し、正式に日本デビューをする予定となっています。

韓国のネット上での意見(共感が多い順に)

Naverより(+が共感、-が非共感)

・日本デビュー成功させてね!待ってるSEVENTEEN![+47 -2]

・お願いだからやめて。メンバー達を休ませてあげて。年末カムバックは本当にしないでほしい。[+32 -6]

・わぁよかった・・・。日本デビューも大事だからカムバックはゆっくりしてほしい。待ってるファイト![+9 -0]

・夏に楽しくて清涼な曲でカムバックしてほしい![+6 -1]

・日本デビューで疲れているだろうに。ゆっくり休んでからカムバックして![+5 -1]

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。