BTS (防弾少年団) 歴代最高の米国カムバック舞台 "全世界生中継"

BTS (防弾少年団)の史上最高のカムバック舞台を全世界のファンが観ることができると報道され話題を集めています。

2年連続 米国 BBMA出演

5月20日の午後(現地時間)、米国[ビルボード・ミュージック・アワード(BBMA)]の授賞式で繰り広げられるBTS (防弾少年団)の新曲の初公開舞台とレッドカーペットを歩く姿までVライブ放送を通じて全世界に生中継されることが決定しました。これは、BTS (防弾少年団)のカムバックを待ち望んだ世界中のファンにとって朗報に違いありません。「ビルボード・ミュージック・アワード」の授賞式が開催される前の入場行事であるレッドカーペットの認証ショットとBTS (防弾少年団)のインタビュー内容までVライブの放送を通じて初めて全世界の電波にのります。

BTS (防弾少年団)はまた、[トップ・ソーシャル・アーティスト]賞の候補にジャスティン・ビーバーやアリアナ・グランデなど、世界的なポップスターらと肩を並べてあがっており、2年連続の受賞も視野に入れています。ビルボード側が最近発表した[ソーシャル50]チャートでBTS (防弾少年団)は、70週を過ぎても上位を保持。現時点で2回連続の受賞が最も有力な候補として挙げられています。

また、授賞式のシーンと一緒に“LOVE YOURSELF”の第3シリーズのアルバムであり「LOVE YOURSELF 転 'Tear'」のタイトル曲初公開の舞台を米国NBC放送で観られることになりました。BTS (防弾少年団)は、授賞式の候補としてだけでなく、パフォーマーとしても招待されただけにカミラ・カベロなど世界的なスターたちと一緒に素敵なカムバック舞台をプレゼントすると期待されています。

BTS officialさん(@bts.bighitofficial)がシェアした投稿 -

新曲もビルボードメインチャート ランクインなるか

世界的に爆発的な反応を起こした「LOVE YOURSELF 承 'Her'」のタイトル曲「DNA」と8分53秒の映像「LOVE YOURSELF 起 ' Wonder'」は初々しい愛のときめきがテーマでしたが、今回の「LOVE YOURSELF 転 'Tear'」では別れに直面した少年の痛みを表現していると発表されており、彼らが新しく披露する新曲の舞台にかける期待が膨らんでいます。

また、これに合わせBTS (防弾少年団)のビルボードメインチャート[ホット100]の成績についても関心が上がっています。

2017年[ビルボード・ミュージック・アワード]参加以降BTS (防弾少年団)は「DNA」でビルボードメインチャート[ホット100]の67位に、収録曲「MIC Drop (Steve Aoki Remix)」は[ホット100]の28位に上がるという驚くべき成果をおさめました。 

BTS (防弾少年団)のカムバックはもう全世界のファンの関心事になっています。実際にBTS (防弾少年団)が正規3集「LOVE YOURSELF 転 'Tear'」で5月18日にカムバックをすると公式に発表されるとすぐに[ビルボード・ミュージック・アワード ]側は“BTSがビルボードのステージに立つ”と公式ホームページを通じて緊急発表をした程です。

[ビルボード・ミュージック・アワード ]側は“BTS (防弾少年団)は全世界で大きい反響を起こしているグループであり2017年に開催された[ビルボード・ミュージック・アワード]で[トップ・ソーシャル・アーティスト]賞を受賞した韓国のボーイズグループだ。彼らが5月20日に開かれる授賞式でカムバック舞台を初めて披露する。”と先に公示しました。 

2年連続 米国 人気トークショー出演

BTS (防弾少年団)がアメリカでどのくらい有名なのかは、授賞式に引き続きNBCの人気トークショー「エレンの部屋」に出演を果たしたことでも現地の人気がどれくらいなのか分かるかと思います。 また2017年の出演に続き、今回のカムバックでも同番組の出演が決定。5月25日の「エレンの部屋」に出演し、この場で新曲「Fake Love」のステージを披露すると報道されています。

韓国でのカムバック活動にも期待集まる

帰国後のBTS (防弾少年団)の歴代級カムバックの日程も明らかになってきました。韓国で初の舞台は5月24日の午後8時30分より放送が予定されているMnetの特集番組「BTSカムバックショー」で公開されます。放送時間だけで1時間30分という拡大版。2017年9月のカムバックショーに続き8ヶ月ぶりに再び放送される番組でもあり、ファンの期待は熱いものとなっています。

BTS (防弾少年団)のコンテンツだけで満たされる放送でタイトル曲の舞台だけでなく、収録曲の舞台も繰り広げられる予定。過去のアルバム収録曲の中で一度も公開していない舞台も用意されていると知らされてファンたちの関心を集めています。

また、スペシャル映像も見逃せない鑑賞ポイント。BTS (防弾少年団)、各メンバーの様々なエネルギー充電方法や、メンバー達がカムバックアルバムを準備する際に感じた率直な話など豊かなビハインド映像が紹介される予定となっています。

BTS officialさん(@bts.bighitofficial)がシェアした投稿 -

3番目の“LOVE YOURSELF”シリーズである「LOVE YOURSELF 転 'Tear'」で国内はもちろん全世界に“BTS突風”が吹き荒れるまで、、、。いよいよカウントダウンが始まります。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント