少女時代ヒョヨン、メンバーの中で飲み仲間はユリ

“DJ HYO”名義で4月18日にソロ曲「Sober」をリリース。DJデビューを果たした少女時代のヒョヨン。中毒性あるエレクトリック・ギターリフと、遊び心のあるフックが際立つトロピカルフューチャーハウスジャンルの「Sober」は発表直後から大きな話題となり、ヒョヨンの魅力的なボーカルと個性溢れるDJingは再注目されました。iTunes総合シングルチャートでチリ、リトアニア、サウジアラビア、シンガポール、香港、台湾、タイ、フィリピン、ベトナム、カンボジア、グアテマラなど全世界11地域で1位に上るなど、世界的に関心を集めています。

2017年10月に所属事務所であるSMエンターテイメントとの契約満了を迎え、テヨン、ユナ、ヒョヨン、ユリ、サニーの5人組に再編成された少女時代。現在はソロ活動が相次いでいる少女時代ですが、メンバー達はどのような心情なのか。新曲を発表したヒョヨンが宣伝活動で様々な番組に出演し、少女時代のメンバーとの交流秘話を明かしました。

ラジオ出演で明かした少女時代メンバーとの交友録

SBSパワーFM「チェ・ファジョンのパワータイム」

Q. 最近の少女時代の活動は?
A. 最近は皆ソロ活動に集中している

Q.少女時代のメンバー達には頻繁に会う?
A. 全員で頻繁に集まることはできない。皆話したいことが多いようで、グループトークにいつも数100件のメッセージが届く。私が最後に確認をする。グループから削除されるのではないかと心配になる(笑)

Q.「Sober」を聞いた少女時代のメンバー達の反応は?
A. 皆、私らしいと話してくれた。ミュージックビデオのスタイル、雰囲気が魅力的だと言ってくれた。素敵でなかったらグループトークで誰も言及しなかったと思う。とても反応が熱かった。

MBC標準FM「アン・ヨンミ、チェ・ウクのエヘラジオ」

Q. 少女時代の中で、“とても憎い-憎い-親しい- とても親しい” に相当するメンバーは?
A. とても憎い、や、憎いに当てはまるメンバーはいないが、ぎこちないメンバーはいる。

Q. ぎこちないメンバーは誰?
A. テヨン。

Q. その理由は?
A. 私は常に外に出て友達に会おうとするタイプだが、テヨンはインドア派で家に居ることが多いので、会話がぎこちなくなる。

Q. 少女時代のメンバーの中でよく飲みに行くのは誰?
A. 同じエネルギーを持っているユリが一番親しい飲み仲間だ。でも、ワインを飲む時は大人しいユナと一緒に飲む。お酒の種類によって飲むメンバーが異なる。

hyoyeon kimさん(@watasiwahyo)がシェアした投稿 -

Q. 一緒に旅行に行くなら誰?
A. 旅行に行くならサニー。二人だけで旅行に行くのは難しいと思っていたが、バラエティー番組のオファーを受けて二人で行ってきたがものすごく楽しかった。サニーは性格が本当に良い。

hyoyeon kimさん(@watasiwahyo)がシェアした投稿 -

Q. ユリ、ヒョヨンも含めてメンバーが誰と付き合ったことがあるのか
A. 過去のことなので…私達の活動も10年を過ぎたので……ここまでで終了。

Q. 少女時代として活動して歌手として全てのものを成し遂げたが目標は消えなかったか
A. DJとして海外で素敵な公演がしたい。大きなDJフェスティバルに出演することも目標。英語の勉強も熱心にしている。

“DJ HYO”としてのこれから

アイドルグループのメンバーとしてデビューをしたヒョヨンですが、昔からDJingに関心が多かったといいます。2015年、K-POPスターたちのEDM挑戦記を収めたMTVバラエティ番組「マッシュアップ」に出演した際、その才能をアピールしたことも有名です。所属事務所のSMエンターテインメントはヒョヨンの今後のDJとしての活動に関して、“今後は韓国のクラブツアーやEDMフェスティバルなどを通じて、新人DJとして活発な活動を繰り広げる予定だ。”と明かしています。“DJ HYO”としてヒョヨンが新しくどんな姿を見せてくれるのか。今後の活躍が楽しみです。

hyoyeon kimさん(@watasiwahyo)がシェアした投稿 -

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント