(G)I-DLEのデビュー曲『LATATA』が海外チャートで続々と1位獲得し話題に!

今月5月2日にデビューを果たしたCUBEエンターテイメント所属の(G)I-DLEです。タイトル曲『LATATA』でデビューとなった(G)I-DLEは、音楽番組においてデビュー間もない新人グループだということを感じさせないほどの堂々としたステージを披露しており、期待の新人グループとして多くの注目を集めています。

海外でも高い人気を見せている(G)I-DLE

(G)I-DLEのメンバーであるチョン・ソヨンが作詞・作曲に参加をしたとされているデビュー曲『LATATA』は、ミュージックビデオが公開から2日で再生回数が220万回を突破したことでも話題となっていましたが、その勢いはまだまだ止まらず9日の午前には再生回数590万回を記録しています。さらにはミュージックビデオだけでなく、デビュー曲『LATATA』はiTunes K-POPチャートにおいてアメリカ、フランス、オーストラリア、ベルギー、カナダ、ドイツ、インドネシア、トルコ、シンガポールなどといった11ヶ国の地域で1位を獲得しています。(G)I-DLEには外国人メンバーがいるということもグローバルに人気を得ている理由となっているようです。

韓国のネット上での意見(共感が多い順に)

Naverより(+が共感、-が非共感)

・本当におめでとう![+28 -11]

・CUBEがリアルに気を使って作ったって感じ。メンバーたちの国籍もさまざまで海外の人気を集めていると同時にプデュ出身のソヨンが歌って踊って・・・これは新人賞級だね。[+14 -7]

・(G)I-DLEヒットしよう!ファイト![+6 -4]

・正直曲が良いのは認める![+6 -0]

・名前がとても変・・・。[+0 -0]

・わぁおめでとう![+0 -1]

・おめでとう!誇らしい![+0 -2]

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す