コスメブランド[DPC]の専属モデルに抜擢された、新人ガールズグループ Neon Punch とは?

幅広い女性達から愛されている韓国のコスメブランド[DPC]。特に人気の商品ピンクオーラクッションは、スキンケア+メイクアップの両方の役割を果たしてくれるクッションパウダーの新スタイルとされています。そんな有名ブランド[DPC]の新たな専属モデルに抜擢されたのが、新人ガールズグループNeon Punch。そこでブランドの顔としてこれからの動向が注目されるNeon Punchについてまとめてみました。

平均年齢19歳 CDデビューを控えた5人組

Neon punchさん(@neonpunch5)がシェアした投稿 -

Neon Punchは芸能事務所[A100 エンターテイメント]に所属する、5人組のガールズグループです。2017年10月にメンバーの集合写真と個人写真が公開。優れたルックスで一躍注目を集めました。グループ名のNeon Punch(ネオンパンチ・네온펀치)は夜を照らす“ネオンサイン”と、メンバーひとりひとりの弾けた個性を現す“パンチ”を合わせた名前で、ステージ上の照明の下、より輝くパフォーマンスでワクワク感を伝えたいという覚悟が込められています。現在はCDデビューが控えた状態。YouTubeで公開されているリアリティー番組「Neon Punch, Idol Condition」(네온펀치, 아이돌의 조건)で姿を見ることができます。

1995年生まれのリーダーのダヨン、1997年生まれのメインボーカルのハジョン、1999年生まれのサブボーカルのベカ、2000年生まれのダンス担当アラン、2002年生まれのラップ担当イアンといった優れた容姿を誇る5人組。そんな彼女達がデビュー曲でどんなパフォーマンスを見せてくれるのか、オンライン上でも多くの期待を集めています。

オーディション番組「MIX NINE」で注目を浴びる

Neon Punchが世間に知られるきっかけとなったのが、YGエンターテイメント主催のJTBCのオーディション番組「MIX NINE」。オーディションのためにNeon Punchが所属する[A100 エンターテイメント]を訪れたYGエンターテイメントのヤン・ヒョンソク代表が、Neon Punchのパフォーマンスを見て賞賛したことがきっかけでした。それは、5人の挨拶だけで虜になってしまったヤン・ヒョンソク代表の姿を見て、同行していたCLが「社長、かなり気に入っていますね」と声をかけた程です。Neon Punchのパフォーマンスを目の前で見たヤン・ヒョンソク代表は、「ガールズグループをこんなに近くで見たのは初めてだがとても良かった。なぜアイドルを好きになるのか、分かった気がする」と絶賛しました。放送後、視聴者からの熱い反応が。実力派グループとして名前を知らせることになりました。

コスメブランド[DPC]専属モデルとしての活動

Neon Punchは今後ピンクオーラクッションが人気のコスメブランド[DPC]の専属モデルとして広告活動に乗り出します。4月の初めに広告撮影を全て終了。広告画譜カットでも欠点の無い綺麗な肌と清潔感のあふれるルックスで、製品にマッチした爽やかな雰囲気を現わしたそうです。

Neon Punchの抜擢理由について[DPC]のマーケティング関係者は、「若い消費者が段々と増えてきている中、Neon Punchと共にお互いの相乗効果を期待している。Neon Punchはまだ正式なデビュー前の新鋭グループだが、特有のトレンディーさとガールクラッシュなイメージがよく合っているためブランドモデルとして選択した」と明らかにしています。

専属モデルに抜擢されたNeon Punchは、「普段ベースメイクアップに関心が多く、スピーディで簡便なメイクアップが可能なクッション製品が好きでした。DPCの専属モデルになりとても嬉しく期待しています。」と感想を明らかにしました。

5月末にデビューを控えているNeon Punch。音楽はもちろん多様な分野で活動を広げるであろう彼女達のこれからの活動が今から楽しみです。

 

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

26 件のコメント

  • コメントを残す