今年で活動7年目となったEXID。ヒットするまで長い時間を費やしたEXIDへの質問-Part1-

今では大人気グループとして活躍をしているEXIDですが、デビューしてからグループがヒットするまでに長い時間を費やしています。2012年にアルバム『HOLLA』でデビューをしたEXIDですが、メンバーの脱退があったりなどしてデビュー後から約3年ほどはグループにこれといったスポットライトは当たりませんでした。

そんなEXIDがいきなりヒットするきっかけとなったのが2014年に発売された『UP&DOWN』を披露するハニの姿を撮影した映像です。この映像が広まり、ハニは2015年に最も話題性のある人物として注目を集めました。

『UP&DOWN』で大ヒットしたEXID

デビュー後は全体的に濃いメイクでの登場だったメンバーたちですが、『UP&DOWN』では雰囲気を変えてナチュラルな姿で登場し、今までメイクであまりわからなかった可愛さがあらわになり、ファンが一気に増えています。EXIDの独特でセクシーなダンスも注目を集め、話題となったハニの動画が広まった2015年からは、リリースする曲すべてが大ヒットし一躍人気グループにまで登りつめました。

そんな今年で活動開始から7年目となるEXIDメンバーがいろんな質問に答えています!

LE

Q:ニックネームは『くるみ割り人形』?
LE:外見だけを見た人は怖いと思う。でも本当は怖くなくて、深く入り込むといたずら心がとてもある。感情の起伏も激しい。いたずら心が強いので時々ダメだなと思うときもある。

Q:忘れたい黒歴史というのは『 Every night』のミュージックビデオの姿?
LE:外見的に思い出したくない。EXIDが人気が出ない理由というタイトルの動画というものがある。当時のメイクアップはとても濃くて、黒歴史だ。

Q:10後は結婚しているかもしれないが、結婚したい歳はあるのか?
LE:若い頃ははやく結婚したいと思っていた。私は一番幸せだと感じるのは家族といるときに幸せだと感じる。そんな家族を作るということが私の人生にはあって重要なこと。だからはやく結婚したいと思っていた。

ハニ

Q:特技が早食いとなっているが、どのくらい早く食べれる?
ハニ:メンバー内でも特に早く食べる方だ。本当に早く食べる。気持ちがいつも急いでいるからだと思う。なんでも前にあるものを大きく解決しなければしなければならないスタイルだ。

Q:一番忘れられない瞬間は?
ハニ:私たちが強制的に休止をしていた時期。あの当時は未来に対して不安で辛いと考えていたけれど、今思い返すと思い出をたくさんつくっていたと思う。おもしろいこともしたし、笑いがたくさんあった。辛い時は笑って消化する性格だ。特に休止をしていた時期はたくさん笑った気がする。あの時の方ががむしろ涙はなかった。

Q:今一番必要なものは『経験』?
今が最大限たくさんの経験をするのにあたって適切な歳だと思う。もっとたくさんの経験をしてみたい。これからも選択や決定をしなければならないことがたくさんあると思うけど、良い選択と決定にしてくれるのは『経験』だ。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

35 件のコメント

  • コメントを残す