現在は『AfreecaTV』のBJとして活躍しているMBLAQジオ、どのくらい稼いでるの?

除隊後『AfreecaTV』(韓国のインターネット放送)のBJ(ブロードキャストジョッキーの略)として活躍しているMBLAQジオが話題になっています。

『AfreecaTV』を始めたきっかけは?

ジオは除隊後、芸能事務所からオファーが殺到したとのことですが、芸能界に復帰せずBJに転身したきっかけとして「芸能人として活躍するにつれ、何でこんなことまでやらなければいけないんだろうと思ったことがある」「それで1人でメディアをやることに興味が湧いた」と明かしています。

『AfreecaTV』でどんなことをしているの?

ジオは番組放送中に今まで経験してきた芸能界の裏話などを明かしたり、時には歌、ゲーム、グルメなども披露しています。

過去にはゲストとして現在交際中のチェ・イェスルや、芸能界で仲の良かった後輩を迎え一緒に放送することもあるようです。

・『THE UNIT』から誕生したUNBテウォン&キジュンが出演した回

気になる収入は?

2/24から『AfreecaTV』を始めたジオですが、どれだけ稼いだかというと、BJを始めて間もない3/1~3/10の集計結果を見てみると、わずか10日間で3300ウォン以上の収益を得ているようで、BJ活動は順調なスタートを切っているようです。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

11 件のコメント

  • コメントを残す