グループ活動最後となる単独コンサート1日目を終えたJBJのメンバーたち。

今月でグループの解散を解散する予定となっている番組プロデュース101シーズン2に出演していたメンバーたちで構成されたJBJが、JBJというグループとして最後の活動となる単独ライブ『本当に望ましいコンサート-Epilogue(정말 바람직한 콘서트-Epilogue)』を開催、今日21日に単独ライブの1日目を無事に終了させました。

بتول(@shepine)님의 공유 게시물님,

JBJの姿を見に集まった約9000人ものファンたち

去年2017年の8月にグループが結成されデビューを果たしたJBJはデビュー曲『Fantasy』から『My Flower』といった曲を発表し、アジア6ヶ国を回るツアーまで行い約7ヶ月間の間たくさんの人気を集めながら活動をしてきました。そんなJBJのグループ活動最後となるコンサートということもあり、会場にはJBJの姿を目に焼き付けようと約9000人もの観客が集まり、JBJに熱い声援を送っています。

true colors(@yunseoluv)님의 공유 게시물님,

単独コンサート1日目の最後の挨拶

最後の単独コンサート1日目を行なったJBJは来てくれたファンたちに向けてのコメントを残しました。

ドンハン『とても楽しかった。楽しくて幸せだった。』

ケンタ『この瞬間を忘れないでほしい、私たちも忘れないだろう。』

テヒョン『私たち6人とファンたちのみんなが一緒に幸せになれたらいいな。』

ソンギュン『残念だ、本当に感謝している。』

ヨングク『みんなのおかげでこんなにも幸せな人生を送ることができた。』

ヒョンビン『心からとても幸せで感謝している。』

とメンバーたちそれぞれが最後の単独コンサート1日目に来てくれたファンたちに向けてのコメントを残しました。JBJは22日の公演を最後に活動が終了とされています。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

1 個のコメント

  • コメントを残す