LOVELYZ、20秒予告映像公開。23日へカウントダウン始まる。

LOVELYZの23日のアルバムリリースとミュージックビデオ公開までのカウントダウンが始まっています。昨年11月以来のカムバックに期待が高まる中、19日にはトラックリストの公開、20日はミュージックビデオ予告映像の公開、21日はアルバム全曲のハイライトメドレー、22日にはライブ映像配信アプリ「V」での生放送を予定しています。18日は、20秒バージョンの予告映像が公開され、ファンの関心を集めています。公開された20秒の予告映像は、カレンダーをめくるカットや、春らしい軽快なサウンドと、メンバーの可愛らしいビジュアルが印象的となっています。

4thミニアルバム「治癒」

2018年初のカムバックは「治癒」というミニアルバムです。約5か月ぶりのカムバックとなり、ファンも首を長くして待っています。所属事務所は「春のように、さらに豪華になったLOVELYZの魅力に触れることのできるアルバムになる」と発表しており、LOVELYZの持つ清純な魅力に春という季節がマッチして、より一段と進化した清純ドルの姿が見られることが予想されています。

春の女神

23日に先立ち、今月10日から13日にはメンバー個人の予告イメージが公開されました。清純でどこか幼さが残る女性らしさが魅力のLOVELYZが、今回の予告イメージでは、成熟した優雅で神秘的な雰囲気が伝わってくる印象です。公開された予告イメージには春の女神を彷彿とさせるものとなっており、団体予告イメージも同様に以前とは違った魅力を発揮しています。

清純ドルの着実な歩み

LOVELYZは2014年デビューで3周年を迎えましたが、デビュー当時から爆発的な人気を誇っていたわけではありません。清純派アイドルとして、キュートなビジュアルと耳に残るメロディーで徐々にファンを獲得してきました。代表曲の「Hi~」「Ah Choo」は特に人気で、2015年には最高の新人ガールズグループ1位に選出されました。昨年は「今 私たち」で3周年にして初の1位を獲得しました。

命運を分けるカムバックとなるか?

2017年は、「今 私たち」の他に「「Dentiny」「twinkle」も含め3度のカムバックをし熱心な活動を続けました。また、昨夏の初の単独ライブのチケット先行予約は5分で完売、2月には日本でも単独ライブを成功させました。真のトップグループとしての人気を維持していくためにも、2018年初のカムバックとなる今回の活動はファンにとってもグループにとっても重要なものになってくると思われます。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す