K-POP女性グループで最短記録!TWICEの『What is Love?』ミュージックビデオがものすごいスピードで再生回数3000万回を突破

4月9日に公開されたTWICEの5枚目のミニアルバムタイトル曲『What is Love?』のミュージックビデオがYouTubeにおいて新記録を出しました。

誰からも親しまれる曲となった『What is Love?』

TWICEは12日に韓国音楽番組Mカウントダウンにてカムバック初ステージを行い、新曲『What is Love?』を披露しました。クエスチョンマークを表現している振り付けがポイントの新曲『What is Love?』はJYPエンターテイメントのパク・ジニョン代表がプロデューシングした曲ということもあり、カムバック前から話題となっていたTWICEです。パク・ジニョン代表は『前回のSIGNALのように何度も聞くことで好きになる曲ではなく、”What is Love?”は誰からも愛される曲だ』とTWICEの新曲について述べていたこともあり、TWICEの『What is Love?』は公開直後からものすごい人気を集めています。

ガールズグループ史上最短記録を達成したTWICE

9日に公開された『What is Love?』のミュージックビデオが13日午前1時半頃にYouTubeにおいて再生回数が3000万回を超えました。ミュージックビデオが公開されてから約79時間30分で再生回数が3000万回を突破するのは、K-POPガールズグループ内で史上最短となっています。TWICEがこの驚異的な記録をたたき出す前までは、YGエンターテイメント所属のBLACKPINKの『AS IF IT'S YOUR LAST』がミュージックビデオ公開後107時間で、再生回数3000万回という記録を保持していました。この度TWICEの『What is Love?』が新記録を出したことにJYPエンターテイメント側は『K-POPガールズグループで最高記録であり、TWICEにとっても最高記録』だとTWICEの人気ぶりを自慢しています。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す