韓国の音楽サイトの上位を占領中!人気が落ちることのないYG3兄弟

YGエンターテイメント所属のグループBIGBANG、WINNER、iKONの3グループが韓国の音楽サイトにおいて、音楽チャートの上位をほとんど占領していることで韓国内で話題となっています。

YGエンターテイメントの3兄弟 BIGBANG、WINNER、iKON

発売から3ヶ月たった今も人気を見せているiKON

12日に公開された韓国の音楽サイトガオンチャートにでは、WINNNERの『EVERYD4Y』、BIGBANGの『Flower Road』、iKONの『LOVE SCENARIO』が長い間上位にとどまり、音楽チャートを占領しているようです。1月に発売されたiKONの『LOVE SCENARIO』は3月の月間チャートにおいてストリーミング総合で1位の座を守り抜き、『LOVE SCENARIO』は2月に続いて3月も一番多く聞いている曲として選ばれていることを証明しました。曲自体は発売されてから3ヶ月ほどが経ちますが、まだまだその人気が落ちる様子はなく音楽チャートの上位をキープしています。

BIGBANGファンのための曲『Flower Road』

3月に発売されたBIGBANGの『Flower Road』は3月の月間チャートのダウンロード総合で1位を獲得、BIGBANGメンバーたちが軍隊に行ってしまっても変わることのない人気を証明しています。

4月といえばWINNERの月、大ヒットを見せている『EVERYDAY』

4月4日に一年ぶりとなるアルバム発売をしたWINNERです。アルバムは発売されてから14週連続でアルバム総合1位を獲得、タイトル曲『EVERYDAY』もダウンロード総合1位を獲得するなど、ものすごい人気を集めています。

YG3兄弟の人気はどこまで続くのか

発売されてから時間が経っているのにも関わらず人気が落ちることを知らないYG3兄弟です。YG3兄弟の音楽チャート上位占領がいつまで続くのか、気になるところです。

YANG HYUN SUK(@fromyg)님의 공유 게시물님,

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

3 件のコメント

  • コメントを残す